スタッフブログ

相手の行動を創り出す販促術

2019年03月28日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

在庫を切らせてしまったコトを
キッカケに
只今、
僕が実験的に試行している

名乗らない名刺

について
書かせていただきました。

その名の通り、
名刺(代わり)自体には
氏名・連絡先を記載せず

QRコードを
読んでいただくと
Facebookのプロフィールに飛ぶ

という仕掛けなのですが。

―――――――――――――――
こんな反応をいただいています
―――――――――――――――

今のところ、
お渡しした方の多くは
(多少の個人差は
ありますが・笑)

ポチ袋に入れて
お渡ししているコトも
功を奏しているのか

「何ですか、コレ!?」

と驚きつつ、面白がりつつ、
笑ってくださいます。
( ̄▽ ̄)

また、ナカナカの確率で
Facebookの友達申請も
してくださいます。

まぁーまぁー、
悪くも無いのかなぁー、
とも思いつつ・・・。

やはり、
デメリットも多いワケで。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
名乗らいない名刺のデメリット
―――――――――――――――

その1つは、
ポチ袋に入れている効果が
ある反面、

ポチ袋から出してもらえない

ポチ袋を受け取った時点で
行動が止まってしまう

というコトです。

その場で
中を見たらマズイかも!?

と思ってしまうのかも
しれませんね。

まぁー、
コレについては改良の余地が
あるとして。

―――――――――――――――
さすがに、ソレは言えません
―――――――――――――――

もう1つは、

前回、書かせていただいた通り
基本的には

先方が
名刺を出してくださった際、
名刺を切らせているコトを
お詫びしつつ

名乗らない名刺をお渡しする

という流れになっています。

その理由は・・・、

さすがにコチラから
名刺を切らせているのですが
お名刺をいただけませんか!?

とは言えないワケで。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
ソレでは本末転倒だし
―――――――――――――――

そうなると、

さすがに
名刺交換をさせていただく
人数も減ってしまいます。

コレは流石に本末転倒ですね。

とは言え、

例えば今回で言うなら

名刺交換をした方と
Facebookで繋がれる、
しかも先方からの意思で、

など、

先方の行動を創り出す

って、
販促の基本ですよね!

―――――――――――――――
只今、改良案を検討中
―――――――――――――――

気後れせず、コチラから進んで
お名刺をいただくためには
名刺を用意しなければいけないし

名刺交換をする以上、
何かしら1つ、
先方の行動を創り出したい

そして、
先方の行動を創り出すためには

先方が行動したくなる理由

が必要になります。

というコトで
只今、

スタンプカード型名刺

というのを検討しています。
( ̄▽ ̄;)

後日、改めて報告します!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。