スタッフブログ

世界観を遊びゴコロでブランド・デザイン

2019年03月12日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
遊びゴコロ満載の自販機
―――――――――――――――

東京メトロ溜池山王駅に
面白い自販機が登場し、
話題になっているそうです。

なんと!
2年前に引退(?)した

銀座線01系

という車両の部品を再利用
しているそうで、

自販機本体のデザインは
銀座線と同じシルバーのボディに
オレンジの帯、

足元には(短ーい)線路まで
描かれていて

さらには

「お金のかけこみ投入は
おやめください」

「足元にご注意ください。
出口は下側です」

など、
全5種類のアナウンスが
流れるのだとか。
(笑)

―――――――――――――――
ソコだからこそ、の価値
―――――――――――――――

こういうセンス、
メーッチャクチャ好きです!
(≧▽≦)

単に(?)
車両をリユースしました

という話ではなく、

単に(?)
電車っぽいデザインの自販機を
設置しました

という話でもなく、

実際にココを走っていた車両を
ソレらしくアレンジしている、

言い方を変えれば
銀座線の駅だからこそ
価値がある

というコトですよね!

―――――――――――――――
○○○と言えば!をベースに
―――――――――――――――

この発想、
自社自店で応用できない
でしょうか!?

自己資源 × △△△△△△

ですね。

あなたと言えば○○○○

みたいに世界観が明確であれば
やりやすいし、

ソレが難しければ

□□□□屋さん(業種)
と言えば○○○○

みたいに、
あなたの業種で考えても良いかも
しれませんね!

―――――――――――――――
様々な応用が可能に!
―――――――――――――――

このパターンができれば

名刺・封筒・ショップカード・
看板・Tシャツなどなど

様々なアイテムに応用でき、
活用すればするほど

あなた=○○○○


認知されていきますよね!
(≧▽≦)

例えば、
↑の銀座線なら

シルバーのベースに
オレンジのライン

というデザインパターンを
様々なアイテムに応用できる
でしょうし、

↑のデザインと併せて
もしくは
銀座線の駅構内限定(?)なら

電車のアナウンスをアレンジした
メッセージを

サウンドロゴにするコトも
考え・・・、られなくも・・・、
ないのでは!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
もしかしたら!?
―――――――――――――――

蛇足ながら、
サラリーマン時代、
半年余りではありますが、

新橋から赤坂見附まで
銀座線で通っていた時期が
ありました。

今回、自販機になった車両、

もしかしたら、
乗ったコトがあるのかも!?

なんて考えると、
益々、興味が湧きますね!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。