スタッフブログ

見落としがちな売れない理由

2019年03月09日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
確実に美味しいと言わせる仕掛け
―――――――――――――――

先ほど、テレビで観て
反応しちゃったんですが
(笑)

味の素の冷凍餃子の

ヒットの理由

がスゴイです!
(≧▽≦)

当然ながら

美味しい

というのが
その理由なのですが

この美味しいと言わせる、
というか

確実に美味しいと言わせる

そのための研究開発と
仕掛けに感動しちゃいました!

今でこそ
ヒット商品ではあるものの
発売当初、
中々、高い評価を得られず

その原因を調べたところ・・・。

―――――――――――――――
評価が高くならない理由は
―――――――――――――――

お客様から高い評価を

いただくためには

お客様に

美味しい

と言っていただかなければ

いけないし、
そのためには

本来、提供している商品として
正しく食べてもらわなければ
いけませんよね。

ココに、
お客様からの評価が高くならない
理由があったそうです。

つまり、
美味しいと言っていただけない
原因は・・・、

各家庭での調理の仕方が
メチャクチャ

だったそうです。
(ーー;)

―――――――――――――――
勘違いしがちな売れない理由
―――――――――――――――

ココ、
ケッコー見落としがち・・・、
なのでは?

売れない理由は

商品自体に問題がある

とか

価格に問題がある

とかって思いがちですよね!?

↑の冷凍餃子の場合、

本来、価値のある商品を

お客様が
正しく利用してくれなかった
ために、価値が失われていた

というコトですよね。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
「正しく」ご利用いただくために
―――――――――――――――

そこで、
味の素が尽力したのが

お客様に確実に味を再現させる
仕組みづくり

だったそうです。

違う言い方をすると

お客様が
ミスりそうなポイントを
取り除く

というコトですね。

―――――――――――――――
お客様の行動をコントロール
―――――――――――――――

具体的には

水加減を間違えないように
「水入らず」で
餃子を作れる技術(?)を
研究開発

パッケージに掲載する調理方法を
明確に、

特に
絶対に間違えさせたくない
火加減を具体的に明記する

というコトをしたそうです。

―――――――――――――――
もしかしたら超重要ポイント!?
―――――――――――――――

僕たちって

商品・サービスを
お客様にご購入いただくまで
一生懸命がんばるけど

その後、
お客様がどのようにご利用するか
については

あまり気に掛けていない

という傾向、
少なからずありませんか!?
( ̄▽ ̄;)

ソレによって
お客様が感じる商品価値が
本来よりも低くなっている・・・、

としたら!?
( ̄▽ ̄;)

ココ、もしかしたら

非ッ常ォーに重要なポイント

かもしれませんね!?

ぜひ一度、考えてみませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。