スタッフブログ

「不便の解消」よりも大切な「至福の時間」の提案

2019年02月22日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

現在ヒットしている

ポテトチップス用トング

を取り上げさせて
いただきました。

ともすれば僕たちは
売れない理由、
お客様が離れていく理由を

商品のせい
価格のせい

とかに
してしまいがちだけど、

このポテトチップス用トングの
ように、

ポテトチップスを食べながら
スマホをイジルと
スマホが汚れる

(だからポテチは食べない)

という
お客様の不便・不自由を
正確に捉えるコトが重要だ

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
ホントにスゴイ発想、だけど
―――――――――――――――

素晴らしい視点ですよね!

しかも、

ツマンだ時に
ポテチが割れないように
トングの強さを微調整したり

トングを
袋の奥まで届く長さにしたり、

と、
緻密な商品開発も
興味をそそられます!
(≧▽≦)

な・の・で・す・が。

まぁー、
元も子もないコトを
言ってしまえば、

完全なる主観なのですが
(笑)

トングとは別に、
というか
個人的にはトング以上に

ポテトチップスを楽しめる方法


お伝えします!

―――――――――――――――
至福の時間(笑)
―――――――――――――――

とか言いながら、
昔から同じコトをしている人も
少なからずいると思いますが、

ポテチって、
1枚1枚、食べるよりも

2枚・3枚・4枚・5枚と
重ねて食べる方が
美味しいですよね!
(≧▽≦)

しかも

休みの日に昼間から家で

ビールを飲みながら

DVDを観ながら

ポテチをバリバリ。

至福の時間です。
(笑)

―――――――――――――――
全然、新しくも無く超チープだけど
―――――――――――――――

↑なんて全然、

誰も知らない秘密のノウハウ

でも無ければ

最新でもオシャレでも
セレブ感があるワケでも
無ければ

むしろ
やったコトある人や、
やらなくても想像つく人の方が
多いくらいかもしれませんよね?

でも・・・、

チョットやってみたく
なりませんでしたか!?
(≧▽≦)

―――――――――――――――
お客様がメッチャ楽しくなる提案を
―――――――――――――――

もちろん、

トングだって
ほしくなった人も
いるでしょうし、
(僕もその一人です・笑)

どちらが正しい、
という話ではありません。

な・の・で・す・が

チョットくらい
手ェ、汚れてもイイじゃん

少しの間、
スマホを触らなくてもイイじゃん

ソレ以上に

こうするとメッチャ楽しいよ!

という提案も
アリでは無いでしょうか!?
(≧▽≦)

―――――――――――――――
お客様の至福の時間
―――――――――――――――

つまり、
↑のポテチがそうであるように

あなたの商品・サービスは

お客様の人生を
より一層、豊かに彩るツール

であるにも関わらず、

お客様もソレに
気づいていないし

あなたもソレを伝えていない

というコト、ありませんか?
( ̄▽ ̄)

あなたの
商品・サービスで実現する

お客様の至福の時間

ぜひ、ご提案ください!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。