スタッフブログ

ステークホルダーの満足度が高まるソーシャル活動

2019年02月02日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回までのお話
―――――――――――――――

前回まで、6回に亘って

現在の

良く言えば
社会が成熟した時代

悪く言えば
過去の副産物を背負う時代

モテて強い企業づくり
(=モテツヨ企業づくり)

と銘打ち、

いわゆるCSR

いわゆる
ソーシャルマーケティング

のようなコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
ザックリまとめます
―――――――――――――――

まだまだ
書き切れないコトだらけ
なのですが

・時代の変遷
・社会の変化
・ライフスタイルや価値観の変化
・経営環境の変化

などなどの影響により、

大手企業ばかりでは無く

というか、むしろ

中小企業・小規模事業者
だからこそ

社会的な課題に
目を向けなければいけないし

ソレによって

思いがけない(?)チャンス

というか

楽しさややりがい、
ワクワク感、

社員満足・顧客満足・
地域社会満足・

などなどをひっくるめた

ステークホルダー満足

が生まれる時代に
なっているワケです!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
大げさに考えないでください
―――――――――――――――

社会的な課題と言っても
決して大げさに考える必要は
ありません。

むしろ、
目の前で起きているコトに
目を向けるコトが大切です。

例えば、
モチベーションの低い
社員さんがいるなら、

仕事の本質的な喜び、

つまり
知識や技やノウハウが身に付く
楽しさであったり

自分のするコトが
誰かの役に立つ喜びであったり

というコトを教え

希望を感じさせる

とか

通勤路の商店街や地域が
寂れている

という印象であるならば

コミュニティ活動に携わり

地域の人を
ワクワクさせちゃう

とか。

―――――――――――――――
とにかく高揚感が大切!
―――――――――――――――

くれぐれも、

良いコトをする
でなくてイイんです。

楽しむ
ワクワクする
高揚感を得る

そのためにやる

という感覚で良いのです。
(*^。^*)

地域は
あなたの活躍を
期待していますよ!

ソーシャルネタ、
今後もチョイチョイ、
挟んでいきます!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。