スタッフブログ

人材不足解消にもなり得るソーシャルマーケティング

2019年02月01日 おしごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

モテツヨ企業

になる機会を逃す理由として、

まずは
時代の変遷を取り上げました。

戦後の復興期からの

成長・拡大

の時代を経て、

人口減少・労働力不足

の時代となった今、

より効率的に高い生産性を求める

という
かつての事業者の常識から
抜け出さないといけない

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
チョット堅い話をします
―――――――――――――――

つまり、
↑の時代を経て、

良く言えば社会の成熟
悪く言えば時代の副産物

の時代で、

環境問題をはじめ、
経営者のモラル、働く人の権利、
地域コミュニティづくり

などなど、
社会的な課題を

企業も考えなければいけない時代

となっているワケです。

―――――――――――――――
地域から受け入れられる企業
―――――――――――――――

という書き方をすると

ヤラサレ感・満載

になってしまうかも
しれませんが、
(笑)

逆に言えば、

ソレらがキチンとできている企業

こそが
地域から評価され
受け入れられる

というコトですよね!

―――――――――――――――
コレも大きな変化です
―――――――――――――――

ソレと、

労働力不足の時代と
社会志向のマーケティング

というコトで、もう1つ。

マーケティングというと
消費者中心に考えがちですが

消費者ばかりでなく、

働く人の
ライフスタイルや価値観も
変わってきている

というコトです。

子育てや介護など、
半ば強制的に時間を
制約される人はもちろん

職場以外に生きがいを求める人

自由な働き方を求める人

も少なくないそうです。

―――――――――――――――
働きたい会社の条件
―――――――――――――――

また、

働きたい会社の条件

として

環境対策がシッカリしている
地域コミュニティに貢献している

など、

社会的な対応力がある会社

が挙げられるそうです。

―――――――――――――――
人材不足解消の足掛かり!?
―――――――――――――――

というコトは、

例えば
あなたの会社やお店が

地域活動を積極的に行う企業

として、
地域に周知されていくコトで

今、
そして今後

一層、深刻化していくであろう
人材不足の課題を
解消するための

大きな大きな足掛かりに
なり得ますよね!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。