スタッフブログ

中小企業が未来の人材を創る時代

2019年01月29日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

今、世の中で起きている
様々な問題と

中小企業・小規模事業者との
意外にも(?)密接な繋がり

として、
まずは環境問題と少子高齢化
について
書かせていただきました。

―――――――――――――――
こんな人、ワザワザ雇いますか?
―――――――――――――――

続きまして。

コレはケッコー、
個人的な意見(=主観・偏見)が
強いのかもしれませんが。

先日、

高校生が50代の教師を挑発して
ワザと体罰をするように仕掛け、
その様子を撮影し、
SNSで拡散させた問題

話題になりました。

例えば、
あの生徒がコレからの数年間、
目上の人に対する接し方を
誰からも学ぶことなく
社会に出るとします。

・・・あなたなら

雇いますか?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
でも、そう言い切れますか?
―――――――――――――――

雇いませんよね?

でも、今後、益々、
人材が不足していく中で、

そう断言できますか??

もちろん、
彼が今時の高校生代表ではない
でしょうけど、

ソレでも

いわゆる
モンスターチルドレン

が増加しているのが現実です。

―――――――――――――――
せめて、そのくらいなら!?
―――――――――――――――

このような状況に対して
中小企業や小規模事業者は
何かできないモノでしょうか?

今の学校教育で
教えにくくなっている(?)
極々、基本的・初歩的な
人との接し方を教えるコト
くらいなら

何かしら、
出来るコトがあるのでは?

ソレはもちろん、
将来の有望な・・・、
とまでは言わなくても、

せめて社内で
最低限のコミュニケーションが
できる人材を創る意味でも。

―――――――――――――――
もう少し、お付き合いください
―――――――――――――――

前述の通り、

やや
個人的な意見(=主観・偏見)が
強いのかもしれませんが

世の中が抱えている様々な課題と
中小企業・小規模事象者の
関わり方について

もう少しだけ
お付き合いください。

次回は
地域コミュニティに関する
課題です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。