スタッフブログ

働き方改革でモテツヨ企業になるCSR

2019年01月28日 ひとりごと スタッフブログ


―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

地球温暖化や少子高齢化、
人間関係によるストレス、
地域コミュニティの衰退
などなど

今、世の中に起きている
様々な問題が、

中小企業や小規模事業者の
経営や事業と

意外と(?)
密接に繋がっており、

コレからの経営は
そこを意識するコトによって

モテる会社・強い会社
(=モテツヨ企業)

になり得る

というコトを
書かせていただきました!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
今回から、書いてみます!
―――――――――――――――

で、
↑ソレらの問題と
中小企業・小規模事業者が
どのように密接なのか、
僕たちに何ができるのか

というコトを
いくつか例を挙げながら
書いていきたいと思います。

まずは、
分かりやすい(?)ところで
環境問題です。

―――――――――――――――
今や当たり前のようですが
―――――――――――――――

今や、
地球温暖化防止対策を
はじめとする
環境問題への取り組みは

少なくとも、
ソレを意識するコトは

企業経営をする上では
当然のコトになっていますよね?

今後も、
スターバックスの
ストロー廃止のように

益々、
環境への負荷を減らす取り組み、
商品・サービスの開発が
求められるだろうし、

ソレをする企業が

モテツヨ企業

と認識されるように
なるでしょう。

―――――――――――――――
環境問題だけでなく
―――――――――――――――

そして、別の問題です。

少子高齢化社会の中で、

高齢化率だけでなく
未婚率・離婚率も
高まっているそうで、

その影響がモロに出ているのが

介護の問題

です。

―――――――――――――――
子育て支援のようには!?
―――――――――――――――

中小企業や小規模事業者に
とっては

まだまだ
テーマが先走りしている
印象が否めませんが、

それでも
産休、育休、短時間労働、
保育施設の導入などなど、
子育て支援に関する意識が
高まりつつあるようですが、

一方で、
介護世代に対する支援は
ソレほど目を向けられていない

という印象があります。
(認識不足でしたらスミマセン)

―――――――――――――――
モテツヨ企業になる要素の1つ
―――――――――――――――

今後、益々、
人材不足が深刻化していく中、

介護のための退職者を
出さないための対策も

必要不可欠ですよね!?

反対に言えば、

介護をしながら働ける環境づくり

モテツヨ企業となる
重要な要素の1つ

となり得ますよね!
(≧▽≦)

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。