スタッフブログ

期待値を更に高める入口の演出

2019年01月09日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
ムーミンバレーパーク・オープン
―――――――――――――――

2019年3月・・・、
って、もう再来月の話ですね。

あのムーミンのテーマパークが
埼玉県飯能市にオープンする
そうです。

その名も

ムーミンバレーパーク

・・・と、言いつつ、

ムーミンに関して
恐らく、世間の平均以下の
知識しか持ち合せていませんが。
( ̄▽ ̄;)

なのですが、
チョット興味深い仕掛けがある

先ほど、朝のテレビ番組で
取り上げていたので
シェアします!

―――――――――――――――
その世界に入る前に
―――――――――――――――

一見、

ふーん

って程度の話かもしれませんが。
( ̄▽ ̄;)

僕が興味を持ったのは
エントランスの演出です。

もちろん、
その先のパーク内は

ムーミンの世界で
ビッシリ彩られているワケ
なのですが、

その世界に
無理なく?自然に?無意識に?

入り込めるような演出が
施されるようです。

―――――――――――――――
単なる入場口や通過点ではなく
―――――――――――――――

何かと言うと、

「本」のゲート

というのが正式名称かどうか
分かりませんが、

ムーミンの原作である「本」
を巨大化(?)し、

その中をくぐりぬけ、
テーマパーク(ムーミン谷)に
入っていく

という趣向です!
(≧▽≦)

・・・「ふーん」ですか?
( ̄▽ ̄;)

コレの何が
面白いのかと言えば。

―――――――――――――――
非日常の世界への越境
―――――――――――――――

↑のテーマパークはもちろん、

飲食店でも
理美容院でも
治療院でも
広告制作会社でも
コンサル事務所でも

お客様が自分の店や事務所、

つまり

あなたの世界の中に入ってくる

というコトは、

お客様からすれば

(やや大げさですが)
ソレは慣れ親しんだ日常から
非日常への

越 境

です。

越境とは、

(例えるネタが古いですが・汗)

『バック・トゥ・
ザ・フューチャー』
で言えばタイムスリップ、

『タイタニック』
で言えば乗船、

『ハリー・ポッター』
で言えば

キングクロス駅の9¾番線

ですね!

ココに
1つの大きな盛り上がりがあり、

本編への期待が高まるワケ
ですよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
期待を膨らませる一工夫
―――――――――――――――

くれぐれも、

店舗や事務所の入口に
何かしらのハード整備を
施しましょう

という話ではありません。

お客様が
コレから手に入れる価値

に対して

更なる期待


していただけるような一工夫

が出来るのではないか

というコトです。

―――――――――――――――
世界観を表現するエントランス
―――――――――――――――

ぜひ

あなたの世界観を表現する
エントランスの演出、

考えてみてください!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。