スタッフブログ

価値ある商品で地域の魅力をPRする

2018年12月13日 おしごと スタッフブログ

―――――――――――――――
あまり詳しくありませんが
―――――――――――――――

今回も、
あまり詳しくないけど
興味のあるネタを
取り上げさせていただきます。

何かと言うと・・・、

ふるさと納税

です。

―――――――――――――――
色々な切り口があるようですが
―――――――――――――――

ふるさと納税は、

盛り上がっているところでは
メチャクチャ
盛り上がっているようですし

(個人的には)
ソレはチョット違うだろ!

と思う自治体もあるし、

我らが横浜市のように
コレの影響で

減収額が半端じゃない
(汗)

という
自治体もあるようですが

ココでは主に

地域の魅力PR合戦

という視点で
面白がって
見てみたいと思います。

―――――――――――――――
結局、地域のPRになるでしょ!
―――――――――――――――

ふるさと納税の主旨(?)は、

応援したい自治体に
寄付できる制度

なのですが、

ザックリ言えば

自分にとって
価値ある返礼品を買う

という感覚なのが実態でしょう。

というコトで、
ココにチャンスを感じている
自治体は

魅力ある返礼品を
用意するワケで、

ソレが
地域の名物・名産のPRに
なっている
ワケです。

―――――――――――――――
だから「ソレは違う」と言いたい
―――――――――――――――

コレって
メチャクチャ
良い仕組みですよね!
≧▽≦

なので、
この視点からすると、
前述の通り

税収ほしさに
地場産品以外のモノを
返礼品にしている自治体

チョット違うだろ!

と思ってしまうワケです。
(―
―;)y~

―――――――――――――――
オラが町の自慢の逸品たち!
―――――――――――――――

そんなワケで、
今後も引き続き

各自治体に

オラが町自慢

を益々、加熱してほしいですし、
モノとしての商品ばかりでなく

観光商品・体験型商品などなど

地域の魅力をより感じて
いただけるような
商品開発(?)

バンバンやっていただければと
思います!
≧▽≦

―――――――――――――――
ソレだけは、くれぐれも(汗)
―――――――――――――――

我らが横浜も、
そこに是非、
乗ってほしいところなのですが。
(汗)

乗らないだけならまだしも、

この約100億円(?)もの
減収分を
増税で補うようなマネだけは
くれぐれも・・・。
( ̄;

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。