スタッフブログ

個々人が利用するメディアを選べる時代

2018年12月06日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
この時期の恒例企画!
―――――――――――――――

今年も早いモノで12月。

というコトで、
恒例の

●ユーキャン新語・流行語大賞
●yahoo!検索大賞
●日経MJヒット商品番付

などなど、
今年を振り返る企画が
色々と発表されていますね!

あくまでも個人的な感想ですが
それらのランキング、

今年は例年に比べると
なんとなく納得がいく、

というか

「エッ?何ソレ??」

みたいなモノが
比較的、少ないかな、

と感じています。

まぁー、
たまたまだと思いますが。

―――――――――――――――
でも、傾向としては
―――――――――――――――

その中でも、やっぱり

「エッ?何ソレ??」

は少なからずあるモノで、

前述の通り、
今年は個人的に少なかったと
思うだけで、

傾向としてはむしろ、
年々、ソレは増えていると
思います。

何故かと言えば・・・。

―――――――――――――――
つい最近(?)までは
―――――――――――――――

年代、性別、職業や地域は
もちろん、

人それぞれの
価値観やライフスタイル、
興味・関心の対象などなど

属性によって、
入ってくる情報が
益々、異なっている
ワケです。
( ̄▽ ̄;)

ソレこそ、
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌を

4大メディア

と、つい最近(?)まで
言っていたワケですが、

その頃はまだ、
ソレらの属性は
細分化されておらず、

多くの人が同じ情報を
持っていたワケです。

・・・が。

―――――――――――――――
ほしい情報を選べる時代
―――――――――――――――

今や、SNSだけ取っても
属性によって利用するアプリが
異なるほど、
ほしい情報を個々人が選ぶ時代に
なっているワケです。

と、いうコトは

情報を発信する立場から
考えると

属性(=ターゲット)を
キチンと見定めておかないと

貴重な情報も
その価値を求めている人には
届かない、刺さらない

というコトになりますよね。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
共感・賛同してくれる人は?
―――――――――――――――

今後、益々、
情報が氾濫していく中で、

あなたが
提供する価値を求めている人

究極的に言えば

あなたの
好きなコト・大切にしているコト
に共感・賛同してくれる人は
どんな人なのか


見極めていくコトが大切ですね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。