スタッフブログ

ありがちなで無意味な本質からズレる事例

2018年11月19日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
少し遅かった流行語候補
―――――――――――――――

もう少し早く発覚していれば
あわよくば(?)

流行語大賞にノミネート
されたのではないか、

と思えるほど

(個人的には)
注目のキーワード

組織票。
(笑)

ご存知の通り、

あの
「ゆるキャラグランプリ」

各自治体の組織票が発覚し、
多数の無効票が生じた、とか。

―――――――――――――――
ルール違反かどうかじゃなくて
―――――――――――――――

組織票は、
今に始まったコトでは無い
とのコトで、

まぁー、
その手のコトが起きてしまう
可能性は感じますよね。

今回も、報道によれば
「ルールから逸脱していない」
と言っている当事者もいる
とのことで・・・。

とは言え、
その人たちの常識はさておき
何が言いたいのかと言えば

本質からズレている

と思うワケです。

―――――――――――――――
結局、ソレが伴っていないと
―――――――――――――――

要するに
グランプリを獲りたくて
やっているコト

なのでしょうけど、

組織票で
優勝したって

キャラクターとしての
魅力(=実力)が
伴ってなければ

ブランディングには
なりませんよ

ってコトです。

―――――――――――――――
ソコに気づけない理由
―――――――――――――――

なのに、なぜ

組織票に走るのか

と言えば

ソコに気づいていないから
なワケで、

なぜ、
ソコに気づけないのかと言えば

最近、
(それこそ?)
注目のワードなのか

僕の周りで良く聴こえてくる

抽象化

と大きく関わる気がします。

というコトで、
次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。