スタッフブログ

ネガティブな印象を潰して信頼関係を創るには

2018年11月14日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回から

僕が最近、
立て続けに経験した

従来とは違ったシチュエーション
での営業案内

について
書かせていただいています。

前回は、
その事例の1つとして

ケーブルテレビの
通信状態のチェック時に
有料チャンネルのご案内を
いただいた事例を紹介しつつ、

個人的な印象ではありますが

その流れでは中々、
契約には至らないのでは?

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
予め、主旨をお伝えしておきます
―――――――――――――――

そこで今回は、
↑に挙げた

契約には至らないであろう理由

を潰しつつ

こうするコトで
契約に至る可能性が
高くなるのでは?

という案を

僭越ながら
書かせていただこうと
思います!

(≧▽≦)

 

が。

コレは、くれぐれも
同社へのダメ出しでもなく
提案でさえもなく

あくまでも

あなたや僕自身への
置き換えのヒントになれば

という主旨であるコトを
ご理解いただければと思います。
m(__)m

―――――――――――――――
そもそものネガティブを潰す
―――――――――――――――

そもそも、契約者の方は

通信状態のチェックなんて
必要だと思っていないし

そのために
訪問なんてしてほしくないし
時間を取られたくない

と思っています。

この
「しぶしぶ」「仕方なく」
というネガティブの感覚を

ポジティブに変えなくては
いけませんね。

少なくとも、事前に

通信状態のチェックをする理由

を十分に理解していただく
必要があるでしょう。

―――――――――――――――
チョット耳の痛い話ですが
―――――――――――――――

とは言え、
(誤解を恐れずに言えば)

現実問題として

見ず知らずの業者さんの話

って、
耳に入れてもらえないモノ
ですよね。
(ーー;)

なので、

通信状態のチェックや
有料チャンネルの販売など、

要件がある時だけでなく

日頃からの定期接触で
信頼関係を構築しておく

というコトが大切ですよね!

―――――――――――――――
常に大切なコトを伝え続ける
―――――――――――――――

そして、
そのためには
メルマガやニュースレター
などを通じて、

契約者の方々が利用している
商品・サービスが

どれだけ
その人たちの人生を
(多少なりとも)
より良くしているのか

を伝え続けるコトが大切です。

―――――――――――――――
枝葉のメソッドだけではなく
―――――――――――――――

というコトで、

その場限りの枝葉のメソッド

ではなく、

日頃からの根を張る積み重ねが
あってこそ、

信頼関係が構築される

という話なのですが

そこから先については
次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。