スタッフブログ

共感ポイントを探り続け磨き続ける

2018年11月09日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
流行語大賞ノミネート発表
―――――――――――――――

年末恒例、
流行語大賞のノミネートが
発表されたそうですね。

「悪質タックル」
「そだねー」
「もぐもぐタイム」
「奈良判定」
「なおみ節」
「ダサかっこいい/U.S.A.」
「TikTok」

などなど、
30語が選ばれたそうです・・・、

が。

―――――――――――――――
ツイッターでは・・・
―――――――――――――――

ネットニュースによると
ツイッターでは

「○○が入っていない」

とノミネートに異議を唱える
声が相次いでいる、とか。
( ̄▽ ̄;)

たしかに、
この流行語大賞って
僕が詳しくないだけかも
しれませんが、

選考基準が良く分からない
という印象ありますよね?

つまり、

共感できない

というコトです。

モノがモノだけに、
あってはならないコトにも
思えるのですが。
(汗)

―――――――――――――――
僕たちも起きている!?
―――――――――――――――

とは言え、
コレって決して他人事では
ありません。

今時、
さらにはコレから益々、

僕たちのビジネスは
事業者の世界観、

言い換えれば
専門性・独自性、

つまり

好きなコト・
大切にしているコトに

周囲からの共感・賛同を得て
応援してくれるファンを
どれだけ増やせるかが
生命線になる

と言っても過言ではありません。

―――――――――――――――
「共感」って何だ!?
―――――――――――――――

では共感とは何か、
と言えば

あるある

ですよね!
(≧▽≦)

その悩み、あるある!

とか

そーそー、そんなの欲しかった!

という感じです。

―――――――――――――――
とは言え、意外と
―――――――――――――――

と、
書くのは簡単ですが

実際に

あなたが提供している価値を
正確に把握し、

お客様の「あるある」

と合致させるのって

意外と難しいですよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
一度、見つけて終わり、じゃない
―――――――――――――――

更に言えば、
この変化の激しい時代、

この前までお客様の共感を
得られていたと
思っていた価値が、

徐々に共感されなくなったり

あるいは、
気付けば競合だらけに
なっていたり

というコトも
珍しくはありません。

なので、

一度、
共感ポイントを見つければOK

ではなく、

常々、
探り続け磨き続け
という習慣が必要ですね!

―――――――――――――――
余談
―――――――――――――――

余談ですが、
流行語大賞のノミネートの内、
個人的には

「ボーっと生きてんじゃねえよ!」
(チコちゃん)

が、
お気に入りです。
(笑)

「2018ユーキャン
新語・流行語大賞」の
大賞・トップ10は

12月3日の発表だそうです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
<a href=”https://www.warau-kado.com/mailmag/acc.cgi?id=150328106091757″ target=”_blank”>物語型集客術メールマガジン</a>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
<a href=”https://www.warau-kado.com”>https://www.warau-kado.com</a>

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
<a href=”https://www.facebook.com/waraukado.co/”>https://www.facebook.com/waraukado.co/</a>

◆山田浩和のFacebook
<a href=”https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58″>https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58</a>

◆集客したい人!まずはココから!
<a href=”https://peraichi.com/landing_pages/view/p5656″ target=”_blank” rel=”noopener”>ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座</a>
(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。