スタッフブログ

集客に悩む人に今一度、注目し直してほしいポイント

2018年11月05日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
話題のアレを違う視点から
―――――――――――――――

連日、話題になった
渋谷のハロウィン、

具体的な人数は分かりませんが、
昨年で100万人以上とのコトで

今年はソレ以上だったのでは、
という記事がありました。

で、
メディアで取り上げている
「アノ感じ」はさておき、

ココでは、
そこに参加(?)した人の行動

という視点から観てみましょう!

あ、
アレ、イベントでは無いので
「参加者」はオカシイのか!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
ケッコーなハードルなのでは!?
―――――――――――――――

いわゆる、今、言われている

ハロウィンって、
個人的には興味が薄すぎて
全然、詳しくないのですが、

コスチュームやメイク、
自作が多いそうですよね!?

なので、

どんな仮装をするのか
自分で企画して
材料を揃えて
コスチュームを作って
当日は
着替え&メイクをして、

いざ本番。

・・・コレって中々、
ハードルが高いですよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
その行動をする理由
―――――――――――――――

↑の行動、
僕が自発的にするかと
言われれば・・・、

ない。

(笑)

よほどの強制力が無い限り、
絶対にする気がしません。
( ̄▽ ̄;)

なぜならば、
前述のように
全くと言って良いほど
興味が無いから、です。

一方で、
前述のような高いハードルを
(多分)軽々と超える人がいて、

その人がそれらの行動を
するのには、

何かしらの
恐らくネガティブでは無い、
むしろポジティブな理由

があるワケで、
ソレと同じ理由で行動をする人が
100万人以上・・・!?

という現実があるワケです。

―――――――――――――――
イベントですらないのに・・・。
―――――――――――――――

ちなみに、
渋谷のハロウィンは
主催団体があるワケでもなく、

もちろん、
チラシもポスターも告知サイトも
ありません。

むしろ地元の声は、
集客どころか・・・、

ですよね。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
ところで、僕たちと言えば
―――――――――――――――

一方で、

僕たち
中小企業・小規模事業者・
商店街・市民活動団体・行政、
その他が仕掛ける
小さなイベントなんて、

必死に掻き集めたナケナシの
予算から広報経費を捻出し、

一部の大規模なモノを除けば

少なければ10名前後、
多くて100名前後

を集めるのに
四苦八苦しているワケです。

―――――――――――――――
改めて、ココに注目!
―――――――――――――――

くれぐれも、
大人数を集めるコトが大事
という話では無く、

むしろ、話の主軸は
人数以外のところにある
というところに
注目していただきたいのですが、

イベントに限らず、
僕たちが
人に対して何かをする時、
大切なのは

その人が

・イベントに行く
・商品を買う

などの行動をしたくなる理由

つまり、
誰が何に興味を持って
その行動をするのか

を今一度、
シッカリと
見直す必要があるのでは

と、改めて感じています。

いかがでしょうか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。