スタッフブログ

お客様が喜んでリピートしたくなる仕掛け

2018年10月23日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

今、そこにいるお客様を

やがて
あなたのファンにするために、

・知ってもらう
・興味を持ってもらう
・記憶してもらう

というハードルを
越えていただかなけれならず、

そのためには

より早い段階で
より端的に

「エッ!
何コレ!?
オモシロイ!!」

という
リアクションを得るコトが大切

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
更に!
―――――――――――――――

更に!

この

「エッ!
何コレ!?
オモシロイ!!」

は、
新規集客の時だけではなく、

最初のリピート
2度目のリピート

などなど

あなたのファン・・・、

とは言わないまでも、

ある程度、

定期利用を
していただけるようになるまで
必要なります。

どういうコトかと言うと。

―――――――――――――――
モノ発想と物語発想の分岐点
―――――――――――――――

従来のビジネスであれば、

前回のご利用で
あなたの商品・サービスを
気に入っていただけたのであれば

その次も同じで良いはず・・・、

ですよね!?
( ̄▽ ̄;)

ココが

モノ発想と物語発想の分岐点

とも言えるポイントで、

お客様が求めているもの

もしくは

お客様自身が気づいていない、

けど、
体験したら喜んでいただけるもの

を知り得るヒント

と言えるのでしょう。

―――――――――――――――
その方が、ハマリやすいでしょ?
―――――――――――――――

つまり、

少し平たく(薄く?)
聴こえるかもしれませんが、

いつ来ても同じ

よりも

来るたびに新発見

の方が
ワクワクするし、
好きになる、ハマっていく

という状況が生まれやすい
ですよね!
(≧▽≦)

ならば、
ソレを創っていきましょう!

というお話です。

次回に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。