スタッフブログ

価値やコダワリを、もっとキチンと伝えるべき

2018年10月17日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

お客様に
ファンになっていただくためには

お客様を夢中にさせるストーリー

が大切であり、

例えば、
そのためのリピート対策で
スタンプカードを使う場合、
特典として用意するのは

クーポンなどのお得感

ではなく、

あなたの
好きなコト・大切なコトを
軸にした世界観に

共感・賛同・応援
してくださる人たちが
価値を感じる何か

が良い

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
で、今回は
―――――――――――――――

今回は、

お客様を夢中にさせるストーリー

を創る上で
やるべきことを

別の切り口からお伝えします。

―――――――――――――――
改めて書くのもアレな話
―――――――――――――――

ファンづくりのための
リピート対策として、

リピートしてもらうために
やるべきコトですが、

改めて書くのもアレな話を
改めて書かせていただきます。

ソレは、

その都度、その都度の
満足感を高める

というコトです。
( ̄▽ ̄;)

もう少し補足すると

お客様のご利用の都度都度、

キチンと
価値やコダワリを伝える

というコトです。

―――――――――――――――
ソレ、実は僕自身も・・・。
―――――――――――――――

例えば、
飲食店であれば
食材の産地を伝えるコトは
していたとしても、

なぜ、
その産地だと価値があるのか

というところまでは
伝えていないのでは!?

というコトを書いていたら
改めて気づいたのですが・・・、

スミマセン。

ソレ、僕自身が
あまり出来ていませんでした。

( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
お伝えしないソレなりの理由
―――――――――――――――

例えば、
チラシのデザインをした時、

なぜ、このレイアウトで
なぜ、この配色で
なぜ、この素材を使ったのか

というコトを
ソレほどキチンと
お伝えしていなかった・・・、

と、思われます。

で、
ソレにはソレなりの理由
みたいなモノもあるのですが、

まさしくココですね!

多くの人が「結果的に」
ソレを
省いてしまいがちになる
理由は。

―――――――――――――――
次回、改めて!
―――――――――――――――

というコトで
次回、

僕自身が
無意識にやってしまいがちな理由
(?)


改めて掘り下げてみます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。