スタッフブログ

お得感よりもお客様を夢中にさせる特典アイデア

2018年10月16日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

飲食店を例に
スタンプカードを使って

リピートを創り出す方法を
書かせていただきました。

そして、
ソレはあくまでも

お客様にファンになっていただく

というコトが目的であり、

そのために

お客様が
夢中になっていくストーリーが
大切

というコトも
書かせていただきました。

―――――――――――――――
○○○さえあれば、の法則!?
―――――――――――――――

というコトで、

お客様を夢中にさせる方法を
考えていくワケなのですが。

もちろん、

○○○さえすれば
どんなお客様でも夢中になる

みたいな法則は
有り得ないワケで、

今一度、
何のためのリピート対策
なのか

考えてみましょう。

―――――――――――――――
更に今一度、目的の確認
―――――――――――――――

そもそもの目的は、

あなたの
好きなコト・大切にしているコト

に共感・賛同・応援してくれる
ファンを創り続けるため

ですよね!
(≧▽≦)

ココを軸に考えると、
例えば前回、例に挙げた
スタンプカードの特典も

ソレに繋がるモノ

という発想になりますよね。

―――――――――――――――
「お得感」よりも価値ある権利
―――――――――――――――

例えば、
前回の飲食店の場合であれば、

特別なお客様しか
参加できないイベントに
ご招待

とか

極秘の裏メニューを
注文できる権利

とか。

ここでも、
5割引きのクーポン券などの
お得感ではなく、

苦労の末(?)
紆余曲折を経て(?)
ゴールに辿り着いたからこそ
得られる権利

であって、

また、
あなたの
好きなコト・大切にしているコト
と深く関わるモノで
あるコトが理想的ですね!

―――――――――――――――
その人たちに響くモノ
―――――――――――――――

つまり、

他の人にとっては
興味・関心が湧かないモノ
であっても、

あなたの
好きなコト・大切にしているコト
に共感できる人
(=ファンにはなり得る人)

にとっては響くモノ

であって、
ソレを求めて
スタンプを集めるだけの
価値を感じるモノ

というコトですね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
世界観を明確にすると見えてくる
―――――――――――――――

↑の文章、
一見、抽象的過ぎて
分かりにくいかもしれませんが、

世界観として発信・共有
していくべき

あなたの
好きなコト・大切にしているコト

が明確になっていると、
考えやすいと思います!

というコトで、
次回はまた別の切り口で

お客様を夢中にさせる
ストーリーの作り方を考えます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。