スタッフブログ

顧客満足度アップは、お得感より達成感!

2018年10月13日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

例えば
リピート対策にクーポン券を
使う場合、

いつもいつも来店の際に
クーポン券を提供すると

お客様としては

もらえるのが当たり前
もらえないと損

という認識になってしまう。

つまり
「またお越しください」

という
コチラ側からのお願い
ではなく

お客様ご自身に

「また来たい」
と思っていただき、

次の行動をさせるコトが大切

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
でも、ソレは避けた方が良い!?
―――――――――――――――

で、

「また来たい」

と思っていただくための対策
ですが

お得感

が大切なのは間違いありません。

なのですが、

ソレが、
(例えば割引など)

あなたの負担になるモノ

は、極力、避けましょう。

―――――――――――――――
お得感よりもソソラレルもの
―――――――――――――――

では、

お得感ではなく
リピートしたくなる理由

って何でしょうか!?

例えばコレクション

あるいは、

冒険の物語やRPGのように
何かしらの課題をクリアしつつ
設定されたゴールへ向かう
チャレンジ

などはいかがでしょうか?
( ̄▽ ̄)

―――――――――――――――
できるモノならやってみなさいよ
―――――――――――――――

つまり、

達成感

ですね!
(≧▽≦)

ある意味、

あなたからお客様に

「できるモノなら
やってみなさいよ」

的な感じで
挑戦状をたたきつけるワケです。
(笑)

―――――――――――――――
ソレをクリアした後の達成感
―――――――――――――――

もちろん、
表現の仕方は各々の
ビジネスのスタイルや世界観で
異なりますが、

「できるモノなら
やってみなさいよ」

って言われたら
やってみたくなるのが人

ではないでしょうか!?

そして、

ソレをクリアして
達成感を味わいたいモノ

ではないでしょうか?

次回、
どんな業種がどんな挑戦状を
創れるのか考えてみます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。