スタッフブログ

ターゲットを絞らず万人ウケも狙わないマーケティング

2018年10月02日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

あなたの商品・サービスを通じて

お客様が得られるメリットは
その人によって様々だけど、

優先順位を付けるならば、

あなたの

・オリジナリティが光る
・好きなコト・
 大切にしているコトに
 理解・賛同・共感がある
・あなたがワクワクする

というようなコトに
メリットを感じてくださる
お客様を優先すべきでは?

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
そうは言っても・・・。
―――――――――――――――

とは言え、
現実的には

そうでないお客様を相手にしない

というコトはできませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

そもそも、
多くの小規模事業者の方が

ターゲットを絞る

とか

お客様を選ぶ

というコトに対して
苦手だったり消極的だったり
ネガティブだったりしすぎます。

―――――――――――――――
だからと言って
―――――――――――――――

だからと言って、

万人ウケ狙いは
ぜぇーったいにダメ

です。
( ̄^ ̄)

なぜならば、
無理だからです。

では、

「そうでないお客様」

も、相手にしつつ

万人ウケを狙わない方法

とは?

―――――――――――――――
何かに夢中になったキッカケは?
―――――――――――――――

そもそも、
あなた自身、

これまでに夢中になった何か

に、
夢中になったキッカケを
思い出してみてください。

始める前から興味があって、
始めてみたら
ホントにハマった

というモノもあれば、

最初は特に興味は無かったけど
やってみたら面白くて
スッカリ、ハマってしまった

というモノも
少なからず、あるのでは!?
( ̄▽ ̄)

―――――――――――――――
つまり、そういうコト
―――――――――――――――

つまり、

そうでないお客様を

そのお客様


変化・進化・成長させるのです。

というコトは、

あなたの
商品・サービスを得るコトで

どれだけ素晴らしいコトが
起こるのか

をキチンと伝えるコトです。

多くの人が、
↑をキチンと伝えていません。

そもそも、
自分の商品・サービスによって

お客様に
どれだけ素晴らしいコトが
起こるかなんて、

考えたコトも無い人

が多過ぎます。

―――――――――――――――
お客様もまた
―――――――――――――――

一方で、
お客様自身もまた、

自分は何が欲しいのか
何を求めているのか

なんて
分かっていないコトが
多々あるワケです。

なので、

そうでないお客様に対しても

あなたの
・オリジナリティが光る
・好きなコト・
 大切にしているコトに
 理解・賛同・共感がある
・あなたがワクワクする

ようなメリットを
キチンとお伝えするコトで、

ソコに目覚め
ワクワク・トキメキ・ノメリ込ミ

やがて
あなたのファンになる

というコトも起こり得るのです!
(≧▽≦)

というコトで、
次回に続きます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。