スタッフブログ

何かにハマって夢中になる法則

2018年09月22日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、
スローフードを提唱している
レストランを例に、

人が「何か」

(ココでは主に、
商い・店主・商品・サービス
などになります)

にハマる時には、

ある一定の法則があり、

ソレを
あなたの
ビジネスで再現するのが

物語を売る商いである

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
何かにハマった時のお話
―――――――――――――――

で、
物語を売る商いでは

この
人が何かにハマり、
夢中になっていく状態のコトを

ワクワク・トキメク・ノメリ込ム

と呼んでいますが、
(笑)

その感じを
あなたご自身の体験で実感して
いただければと思います。

そこで、
あなたが
何かにハマった時のコトを
いくつか
思い出してみてください。

―――――――――――――――
スポーツや楽器などの場合は?
―――――――――――――――

例えば、

スポーツや楽器などの
技術的なもの

もしくは
学校のでも良いのですが、
どちらかというと、
あなたご自身が興味を持って
始めた勉強など

知識を増やしていくもの

を思い出しててみてください。

―――――――――――――――
こんな感じだったのでは!?
―――――――――――――――

始めるキッカケは
様々だったと思いますが、

興味が湧いて
なんか楽しくて

一生懸命、
練習したり暗記したりして

ふと気が付くと
チョット前まで

出来なかったコトが
出来るようになっていたり、

知らなかったコトが
「知識」として
インプットされていたりして、

そうなると
益々、楽しくなってくる

という感じではないでしょうか?

―――――――――――――――
アーティストや作家には?
―――――――――――――――

あるいは、
アーティストや作家なんて
いかがでしょうか?

コレも、
最初にハマるキッカケは
様々だったと思いますが、

興味が湧いて
なんか楽しくて

その人の作品を
ドンドン聴いたり
ドンドン読んだり、

あるいは
様々なネットや雑誌などで
その人に関する情報を
バンバン得るようになり、

気が付いたら
ケッコー立派なファン
なっていた
(笑)

なんてコトありませんか?

―――――――――――――――
概ね、同じパターンなのでは!?
―――――――――――――――

↑では、
いくつかの例を挙げて
考えていただきましたが、
こうして考えてみると、

多少の違いこそはあっても、

概ね、
同じパターン
ドップリ浸かっていった

と言えますよね?

―――――――――――――――
ハマったモノとの違いは!?
―――――――――――――――

一方で、
最初に興味は持ったものの、
ソレ以上はハマらなかった

というモノやコトも
あるのでは?
( ̄▽ ̄;)

では、
ハマったものと
そうでないもの

の違いって、
何だったのでしょうか?

次回に続きます!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。