スタッフブログ

お客様を喜ばせるために絶対に外せない2つのポイント

2018年09月18日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

物語を売る商いのキモである
リピート対策の目的は

お客様との関係を深めるコト

であり、
そのためには、
当然ながら

お客様を大切にするコト

が必要不可欠なのですが、

お客様を大切にする
を別の言葉に言い換えるならば

お客様を
喜ばせる・感動させる

というのはどうだろうか

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
外してはいけない2つのポイント
―――――――――――――――

と、いうコトで

お客様を
喜ばせる・感動させる

とは、どういうコトなのか?

について考えたいと思います。

まず、

至れり尽くせり
 とは、切り口が異なる

●あなた
 好きなコト・
 大切にしているコトを
 理解・賛同・共感・応援
 してくれる人が対象

という2点を前提にします。

↑この2点を整えておくだけで、

やるコトがケッコー(?)
絞れてくると思いませんか?
(≧▽≦)

―――――――――――――――
間違えだらけの喜ばせ方
―――――――――――――――

反対に言えば、

この2点を度外視で
お客様を喜ばせよう、
感動させようとすると、

万人ウケを意識するあまり、
まーったくオリジナリティのない
ビジネスになってしまったり

安くしなければ
喜んでいただけない
と勝手に思い込んでしまったり

的外れな意見やクレームを
真摯に受け止めてしまったり

など、

あなたならではの価値が
ドンドン削られる結果に
なってしまうワケです。

ソレって・・・、

あなたが
ビジネスを楽しめるように
なるのでしょうか!?

だとしたら、
そのモチベーションで
お客様を喜ばせるコト、
できるでしょうか!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
本気で良いと思ったモノを薦める
―――――――――――――――

つまり、

物語を売る商いで言うところの

お客様を
喜ばせる・感動させる

とは、

「あなたにはコレ」

と、
あなたが
「その」お客様にとって
本気で良いと思ったモノを
本気で薦める・提案するコト


主軸というか
大きな柱というか、
そういうモノになります。

もちろん、
ソレさえしていれば良い
というコトではなく、

ソレと両輪もしくは表裏一体で、

お客様との関係を深めるための
様々な施策や仕掛けが大切です。

―――――――――――――――
ソレは何? その人は誰!?
―――――――――――――――

そんなワケで、
何はともあれ、

あなたの
好きなコト・大切にしているコト

とは何か

また、
ソレを
理解・賛同・共感・応援
してくださる人

とは誰か

を追求するコトが大切ですね!
(≧▽≦)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。