スタッフブログ

独自の資産を活かして作る感動的価値(の例)

2018年08月24日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

ココ数回(?)に亘って

自分の強みが分からない
□ 競合と比べて
  勝るところがない
□ ウチが出来るコトは
  他でもできる

など、
多くの人が抱えている
これらの悩みを解決するため、

自社自店ならではの価値

を見出す方法を
お伝えしています。

前回は、

機能的な価値だけでは
差別化が難しい昨今、

大切なのは

お客様に
どのような感動を与えられるのか

にフォーカスし、

むしろ、
ソコを起点に

そのためにはどのような
機能的な価値が必要か

という視点を持つコト

なのだけれども、

実はソレって、
案外、
誰もが出来ているコト
なんです。

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
前回のお話で、もう1つ
―――――――――――――――

ただし!

昨日も
書かせていただきましたが、

更に大切なのは、

その時、ソコに、

あなたならではの
独自の資産を活かせているか

というコトです。

―――――――――――――――
例えばこんな感動的価値は?
―――――――――――――――

例えば、

あなたが
飲食店の経営者で、

あなたのお店に
誕生日にご来店くださった
お客様がいたとします。

この時、

お客様を驚かせる&喜ばせる

という感動的価値を創るために

サプライズで
ケーキとかプレートを
プレゼントする

というアイデアは
いかがでしょうか?

―――――――――――――――
素晴らしい! ・・・のですが
―――――――――――――――

素晴らしいですよね!
悪くありませんよね。

自分が客の立場であれば、

そうしてもらえたら
嬉しいですよね!
(≧▽≦)

でも・・・、

ソレって、
他のお店でも
できちゃいますよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
独自の資産を活かすとは
―――――――――――――――

そこで!

例えば、

あなたが

(スマホでパチッのレベル
ではなく)
撮影の技術があるとして、

キチンとした記念撮影まで
してくれたら、

他にはない
あなたならではの価値

になりますよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
あるいは、コレも独自の資産
―――――――――――――――

あるいは、

あなたご自身は
撮影技術を持っていないとして、

その代り、

・スタッフにそういう人がいる
・友達にそういう人がいる

というのも

人財・人脈

という独自の資産を
活用してますよね!
(≧▽≦)

※あくまでも考え方の例なので、
ココでは一旦、予算などは
考えておりません。

―――――――――――――――
感動的価値を随所に散りばめると
―――――――――――――――

こんな感じで、

飲食店に限らず
お誕生日のお客様に限らず
ケーキやプレート、記念撮影に
限らず

あなたならではの
独自の資産を活用して

お客様を喜ばせる
(=感動的価値を創る)コト

って、
考えれば考えるほど、
いくらでも出来そうですよね!?
(≧▽≦)

ソレを
あなたの
ビジネスの随所に散りばめたら

その時、

あなたの世界

が出来ているのでは
ないでしょうか!?
(≧▽≦)

ソレについては、
次回に続きます!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。