スタッフブログ

「独自の資産」から生み出す「機能的な価値」で得られる「感動」とは

2018年08月17日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

あなたも
その一人かもしれませんが、

多くの方が抱えている

自分の強みが分からない
□ 競合と比べて
  勝るところがない
□ ウチが出来るコトは
  他でもできる

というお悩みを解決するため、

知識・技術・ノウハウ・
経験・体験などの

ソフト資産も含めた
独自の資産
から

まずは

品質 / 価格 / 利便性 /
美味しさ / 衛生 / 安全性 /
納期などなど

機能的な価値

を導き出しましょう!

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
次は「感動的な価値」です!
―――――――――――――――

今回は、ソレをベースに

その機能的な価値から得られる

感動的な価値

を導き出していただきます!
(≧▽≦)

感動的な価値

と言っても、
涙を流すような大きな感動(?)
ではなく、

あくまでも

心が動く

という意味です。

ココを
(十分に)意識していない
小規模事業者が

非ッ常に多いんです!

―――――――――――――――
コレだけだと、やっぱり・・・
―――――――――――――――

こんなPRの仕方、
良く見掛けませんか?

●50% OFF!
●本場○○産の△△△
●○○(機能)付き△△△

など。

商品・サービスの価値をPR
しているのですが・・・、

いずれも
機能的な価値だけ
ですよね!?

機能的な価値だけではいけない

とは言い切れませんが、

ソレだけでは片手落ち

というコトは言えるでしょう。

―――――――――――――――
99円の電子書籍を買った理由
―――――――――――――――

ワタクシゴトではありますが

・・・と、
断るほどの話ではありませんが
(笑)

昨日、
ある販促ツールの使い方を
解説した電子書籍を
99円で買いました。

その理由は

●新しい知識が得られる
●その場で手に入る
●電子書籍なので
持ち運びに不自由しない
●安い

などです。

↑があるから買いました。

機能的な価値ですね。

な・の・で・す・が。

―――――――――――――――
その奥にある(と思われる)感情
―――――――――――――――

購入心理を
もう少し深掘りをしてみると

●新しい知識を得られて嬉しい
●ソレが自分の役に立つかも
しれないのでワクワクする
●もしかしたら、
お客様の役にも立てる
かもしれないと思うと
更にワクワクする
●購入が手間いらずで
 楽(なので嬉しい)
●スマホで読めるので
「ワザワザ持ち歩かなければ」
「出掛ける時に忘れずに
持って行かなければ」
などのハードルが無くて
 楽(なので嬉しい)
●お財布の負担が無くて安心

という
感情が湧いていたのだろう、
と考えられます。

分かりますか?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
ココに注目できるか!?
―――――――――――――――

つまり僕は、

「新しい知識」という
機能的な価値を買ったのですが、

同時に

「新しい知識」という
機能的な価値を得るコト
によって得られる

喜びやワクワク感を買っている

と、言うコトになるワケです。

この違いに気づけるかどうかが

超重要

です。

なので、次回に続きます!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。