スタッフブログ

価値観を伝え続けて世界観を構築する

2018年07月19日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

今、扱っている
商品・サービスの価値を

キチンと伝えていないがために

お客様(買う側)は
その価値を得る機会を逃し、

事業者(売る側)は
その価値を提供する機会と
本来、得られる売り上げを
逃している

というコトが
そこらじゅうで起こっている

というコトを
書かせていただきました。

―――――――――――――――
価値を伝える、とは!?
―――――――――――――――

商品+価格

だけで販売しているコト、
多々ありますよね。

つまり、そのコトです。
(笑)

商品の外観と価格だけ

では、
買うか買わないか
判断できませんよね!?

そもそも、

売っている本人は
意外とそうは思わないよう
なのですが

商品の存在にさえ気づいて
もらえない可能性「大」です。

―――――――――――――――
では、何を伝えれば!?
―――――――――――――――

というコトで、

商品+価格だけではダメだ

というコトは
ご理解いただけたかと
思いますが、

とは言え、
じゃー、
何をどう伝えれば良いのだ、

というお話ですよね。

一言で言えば、

お客様に起きる良いコト

です。

もう少し補足すると、

プロとして専門家として、
あなたが
その商品・サービスを
オススメする理由

ですね!

―――――――――――――――
ココがスゴク大事!
―――――――――――――――

と、いうコトは、

あなたが
扱う商品・サービスは、

プロとして専門家として、
あなたが
オススメできる商品・サービス
でなければいけない

というコトになりますよね!
(≧▽≦)

「当たり前じゃん」

と思うかもしれませんが、
ココ、微妙なところなので
ご注意ください。

例えば、
「売れそうだから」
「競合もやっているから」
「コレを扱うのは
業界の常識だから」

などの理由で扱っている
商品・サービスは

ありませんか!?

―――――――――――――――
その理由が大切な理由
―――――――――――――――

もし、
それらの理由で
扱っていたとしても

プロとして専門家として、
オススメできる理由があれば
問題ありません。
(=無ければ問題です)

では、なぜ

プロとして専門家として、
オススメできる理由

が大切なのかと言えば

そこに
あなたの
価値観が反映されているから

なんです。

そして、

あなたの
価値観を

1つ1つの商品・サービスを
通じて伝えるコトで、

あなたの
世界観が構築されます!

―――――――――――――――
その人なら、未来のファンに!
―――――――――――――――

その価値観や世界観に共感して
あなたの
商品・サービスを
選んだお客様であるならば、

あなたのファン

になり得る可能性は
大きいですよね!
(≧▽≦)

ぜひ、

プロとして専門家として、
オススメできる理由

をドンドン発信してください!
(≧▽≦)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。