スタッフブログ

「モノとしての商品」以外の価値をお客様と共有する

2018年07月14日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

コミュニティの「核」となる
お客様と共有する価値観について

自社自店にとっての

「あー、
 今、オレ生きてる!!」
「細胞が喜んでる」

を考える際、

大げさに考えない
●必ずしも
 お客様(の人生)にとっての
 「最優先」や
 「上位ランキング」
 になる必要はない

という2つのポイントを
お伝えしました。

―――――――――――――――
ある日、突然、こんな商品が
―――――――――――――――

少し補足します。

例えば、
こんな感じでしょうか?

ごくごく普通にある
近所のスーパーでのお買い物。

そもそも買う予定だった
必要なモノ(だけ)を
カゴに入れて
レジで精算して終了。

というのが、
ごくごく普通の買い物ですよね。

つまり、

モノの売り買い

ですね。

そのつもりで行った
いつものスーパーの一角に

◇◆◇◆◇ココから◇◆◇◆◇

【卵かけご飯の味に感動した】

エサはナチュラルフードだけ、
ストレスを最小限に、

と、
生産者さんが愛情タップリに
育てた

色も味も違う、

昔の人が食べていたタマゴ

【10個入り】880円(税込)

◇◆◇◆◇ココまで◇◆◇◆◇

なんて書かれた商品が
あったら

「昔の人が食べていたタマゴ
って何!?」

と、気になりませんか!?

―――――――――――――――
さらに、次に行った時には
―――――――――――――――

さらに、次に行った時には

◇◆◇◆◇ココから◇◆◇◆◇

【皮は食べないでください!】

エメラルドグリーンの
すきとおる海、
まばゆい太陽、
豊かな森の湧き水

という環境で育った
自然栽培の島バナナ。

国内産なので防腐用の
液体処理がされていないからと、
(試しに)
皮まで食べた人がいるくらい!

甘みの中に酸味があって、
甘いだけのバナナとは
ひと味違う。

何本食べても飽きのこない、
甘みの中にある程よい酸味が
癖になります。

【約1kg】2,998円(税込)

◇◆◇◆◇ココまで◇◆◇◆◇

なんて商品があったとします。

もちろん、
ハマリ具合に個人差は
あると思いますが、

そんな時、
(買うか買わないかは別として)

「次は何が出て来るの!?」

って、
気になってきませんか!?
(≧▽≦)

―――――――――――――――
チョットした楽しみができた!
―――――――――――――――

つまり、
ソレって

チョットした楽しみ

ですよね?
(≧▽≦)

だからと言って、
恐らく、その人の人生に
それほど大きな影響を
与えているワケでは
ないでしょう。

でも、
チョット楽しいワケです。

―――――――――――――――
モノとしての商品以外の価値
―――――――――――――――

分かりますか?

この時、
このスーパーは

モノ(=物質)としての
商品以外の価値

お客様に提供しているワケ
ですよね!?

くれぐれも、

珍しい商品を扱うコトが大切

という話ではありません。

(とは言いつつ、
ソレはソレで大切かも
しれませんが・笑)

この感じが
とてもとても大切

というお話です。

次回に続きます。

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。