スタッフブログ

小規模事業者がフォーカスすべき「価値観」の実態とは?

2018年07月11日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
そもそも、コミュニティって!?
―――――――――――――――

コレからの時代、
というか、

「今以上に」というのが
正確なところなのでしょうけど、

小規模事業者であっても

コミュニティが大切に
なっていくコトは
間違いないでしょう。

とは言うモノの、

特に
長くビジネスをされている
人たちにとっては

なぜ、そんなモノが必要なのか
ピンと来にくいかも
しれませんし、

そもそも、
コミュニティって何!?

と感じてらっしゃる
かもしれません。

というコトで、
今一度、改めて
そういうモノが求められている
背景的なお話などを。

―――――――――――――――
「価値観」がキーワードです
―――――――――――――――

誤解を恐れず

かなり極端な言い方で

結論から先に言ってしまうと

価値観の合う人としか
付き合わない

という世の中で、
その傾向は
ますます強くなっていく

と考えられます。

同じモノを買うのならば
同じ時間を費やすのなら

より自分らしく

そして、その価値観を

共有したい
分かち合いたい

という時代ですね。

―――――――――――――――
要するにインスタ映えなのですが
―――――――――――――――

ソレを端的に表しているのが
SNSの投稿で

自分の「イイ!」と思ったモノを
表現したい、伝えたい、

そして

「いいね!」

で共感してもらいたい

というコトですよね!
(≧▽≦)

だからと言って、

インスタ映えする商品を
創りましょう!

という話ではありませんよ!
(笑)

―――――――――――――――
あー、今、オレ生きてるって感じ
―――――――――――――――

と、言いつつ、
ある意味では

インスタ映えする商品を
創りましょう!

というお話かもしれませんが。
(笑)

つまり、
SNSに投稿したくなる
「イイ!」って、

その
空間であったり
体験であったり

ってコトですよね。

表現をガラリと変えると

「あー、
今、オレ生きてる!!」

って感じです。
(笑)

この感じ、分かりますか!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
↑ケッコー、大きなポイントです
―――――――――――――――

少し説明が
粗くなっているかもしれませんが

↑ソレ、
ケッコー大きなポイント
なんです。

なので、
次回に続きます!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。