スタッフブログ

小規模事業者の売り方

2018年07月10日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は、

例えば、
チラシをポスティングしたにも
関わらず

売り上げUPには
繋がらなかった場合、

チラシは効果ない

と極論に走るのではなく、

アイドマの法則の5段階と
照らし合わせるなどして

お客様がどこで
止まってしまったのか

を模索するコトが大切

というコトを書きました。

―――――――――――――――
○○に近づくほど止まりやすい
―――――――――――――――

また、

お客様の行動は
「買う」に近づくほど
止まりやすくなるけれど、

だからこそ、
止まりにくくする何か

が必要で、それこそが

コミュニティが大切

という理由そのものである

というコトを書きました。

―――――――――――――――
例えば、こんな時
―――――――――――――――

例えば、最近、
発売されたばかりの商品で、

買うつもりではあるけど、

今のところ商品知識が乏しく
使い方が良く分かっていない
ような場合、

価格が同じくらいであれば
知り合いから買いたいですよね?

むしろ、
多少、価格は高くても
知り合いから買った方が
安心ですよね?

その方が、
何かの際には相談できそう
なので。

―――――――――――――――
その人から買いたくなるでしょ?
―――――――――――――――

あるいは、

常日頃から、
その分野に関する情報を
提供してくれていて、

今度発売された
その新商品についても、

ソレによって出来るコトや
ソレを買うメリットなどを

事前にレクチャーして
くれていれば、

「他で買う」
という選択肢が無いくらい、
当たり前のように
その人のところで
買いますよね!?

―――――――――――――――
「買う」という決断の決め手
―――――――――――――――

とは言え、
そんなシチュエーションで
あったとしても、

「買う」という
決断をする時には

(価格にもよるでしょうけど)
多少なりとも
躊躇があるでしょう。

一方で、

最終的には
前述のような人間関係が
あるかないかって、

決断に少なからぬ影響を
与えますよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
小規模事業者の売り方
―――――――――――――――

つまり、
僕たち小規模事業者の
売り方って、

そういうコトなんですね。

買ってほしい時だけ売ったり、

モノとしての商品・サービスを
売ろうとしても

(恐らく)
買ってもらえませんよね!?

そうではなく、

↑のように、
人間関係を創っていくコトが
大切で、

そのようにして
1人1人のお客様と繋がりつつ、

更には
ソレが1つのコミュニティと
なるコトで、

強いビジネス

が構築されますよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
と、簡単に言うけれど(笑)
―――――――――――――――

・・・とは言え、

そんなのもちろん、
簡単ではないので
(汗)

引き続き、
一緒に考えていきましょう!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。