スタッフブログ

お客様の行動を描く。そのための販促企画を考える。

2018年06月11日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回までのお話
―――――――――――――――

前回まで、
雑貨屋さんを例に

売り上げを発生させるためには
お客様に

お店に足を運び

店の中に入り

商品を手に取り

レジまで運び

精算する

という一連の行動を
してただく必要があり、

その行動を促す上で

・誰に
・どんな情報を
・どんな方法で

伝えれば良いか

を精査するコトが大切

というお話を
させていただいていました。

―――――――――――――――
コレ、お気づきでしたか!?
―――――――――――――――

その中で、

何かしらのキッカケ

というキーワードが
チラホラ出ていたのを
お気づきだったでしょうか?

前述の各々の場面で

お客様にしていただきたい行動

をしていただくための仕掛け

のコトで、

つまりココが

・戦術であり
・販売促進であり

Webだったり、ブログだったり、
ランディングページだったり、
SNSだったり、メルマガだったり、
Line@だったり、チラシだったり、
POPだったり、DMだったり
ポスティングだったり・・・、
etc.

の部分に当たるワケです。

―――――――――――――――
あくまでも、人にフォーカス
―――――――――――――――

と、考えると
良く聴く

「今時の集客はSNSでしょ、
Line@でしょ」

という話、

チョット軸がズレているのでは?

という気がしませんか!?
( ̄▽ ̄;)

繰り返しますが、くれぐれも、

↑それらの集客ツールが
よろしくない

という話ではありません。

あくまでも

お客様にどのような行動を
させたいのか

が先にあって、

そのために
どのような手段が有効か

と考えるべきですよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
まずは描いてみましょう!
―――――――――――――――

と、いうコトで
今一度、

あなたの
お客様にしてほしい行動、

(できれば、より詳細に)
精算から逆算しながら
描いてみてください!

そして、
その行動を促すための
販促手段を
検討してみてください!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。