スタッフブログ

どんな集客をするにせよ、見落としてはいけない2つのポイント

2018年05月29日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
「する側」の気持ち
―――――――――――――――

集客をする時って、

「する側」の人間としては

・たくさん集めたい
・手間を掛けずに集客したい

なんて考えがちです。

なので

・スグできる
・誰でもできる
・最新

なんて情報に飛びつきがちです。
(―。―;)y~

まぁー、
ソレらの集客ツールやノウハウを
否定はしませんが。

なのですが、

ソコに飛びつくにしても
見落としていただきたくない
ポイントを2つほど
お伝えします。

―――――――――――――――
まず1つ目
―――――――――――――――

そもそも、

集客されたい人

って、
いませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

ほしかったり必要だったり
するので、

そのための
情報がほしいのであって、

誰も

集客をしてほしい
売り込んでほしい

とは思っていないワケです。

―――――――――――――――
そして、2つ目
―――――――――――――――

そのツールやノウハウで

狙い通りに
1人の人を動かす
コトが
できますか?

というコトです。

コレが超々大切です!

販売促進は行動促進。

つまり、

人を動かす
仕掛けや仕組みを創る

ってコトなんですね。

売り上げを作ってくれるのは
他ならぬ

人の行動

です。

人が「買う」という
行動をするコトで
売り上げが発生する
ワケです。

なのですが。

―――――――――――――――
「より大量に」ではなく
―――――――――――――――

「集客をする側」としては、

・より大量に
・より多くの人に

情報を発信すれば
たくさんの反応が得られる

と考えがちです。

でも、

1人の人の「買う」という行動

を見落としている販売促進は、
誰の行動も促進しません。

反対に

1人の人の「買う」という行動

を十分に理解できていれば、

あとは同じ行動を
より多くの人に促すコトは可能
だと思いませんか!?
(≧▽≦)

次回に続きます。

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。