スタッフブログ

フロントエンド商品の目的と条件

2018年05月23日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回のお話
―――――――――――――――

前回は

売り上げの方程式は

客数 × 客単価 × 利用頻度

であって、
コレらのセル全てを
少しずつ上げるコトが大切。

また、
客数アップのための施策である
新規集客は、

労力・時間・資金の負担が
大きいため

まずは
客単価&利用頻度のアップを
狙った

リピート&ファン化の対策を
シッカリしておくコトが大切。

というコトを踏まえた上で、

新規集客のための
フロントエンド商品づくり

を続けます!

というお話でした。

―――――――――――――――
まずは理想的な話から
―――――――――――――――

というコトで、本題です。

まずは
理想的なお話です。

それまでに
あなたの
お店や会社、商品・サービスを
知らなかった人が

何かしらのキッカケで

あなたの
商品・サービスを知り、

興味・関心を持ち

ほしくて、ほしくて
たまらなくなり

その場で即買い

なんてコトを
想定しましょう。

―――――――――――――――
でも、
ソレがそもそもの目的です
―――――――――――――――

「理想的な話」とは言いつつも

実は↑コレこそが
フロントエンド商品の役割です。

では、
どうしたらその役割を果せるか、
について考えましょう。

なんと言っても
フロントエンド商品の
そもそもの目的は

バックエンド商品、
もしくはリピート&ファン化に
繋げるコト。

なので、
まずはリピーター&ファンに
なり得るターゲット層を
想定しましょう。

―――――――――――――――
例えば、こんなのは!?
―――――――――――――――

続いて、
その人が

パッと見てほしくなり

且つ、

買いやすい商品・サービスを

検討します。

と書くのは簡単ですが

そんな簡単に買ってもらえたら
苦労しませんよね。
(笑)

でも、例えば

100円ショップの便利グッズ

なんていかがでしょうか?

ソレを買うつもりでは
なかったのに、

思わず

「あ、ソレいい!」

なんて思って
買ってしまった経験、
ありませんか!?
(≧▽≦)

―――――――――――――――
次回は、あなたの番です!
―――――――――――――――

というワケで、

次回、
100円ショップの便利グッズを
参考に

あなたならではの

パッと見てほしくなり

且つ、

買いやすい商品・サービス


検討しましょう!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。