スタッフブログ

売り上げを生み出すために絶対に必要なコト

2018年04月20日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回は、こんなお話を
―――――――――――――――

前回、

僕が先日、

ヨーグルトメーカー

という商品をAmazonで
「ポチッ」とした事例をモデルに

お客様が商品を買うまでには

ソレを

・知って
・興味を持って
・買うと決めて
・買う

というプロセスがある

というお話をしました。

今回は、
チョットだけ
ソレの補足です。

―――――――――――――――
なぜ、このプロセスが大事!?
―――――――――――――――

このプロセスを知るコトが
なぜ重要なのかと言えば

このプロセスが無ければ
売り上げが発生しないから

に他なりません。
( ̄^ ̄)

もし、
ソレが言い過ぎだとすれば

少なくとも最後の2つ

・買うと決めて
・買う

さらに突き詰めるならば
最後の1つ

・買う
(という行動)

が無ければ、
絶対に売り上げは
発生しません・・・、よね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
「買う」ってこういうコト
―――――――――――――――

「買う」とはつまり、

コンビニだったら
レジで精算する

ネット販売なら
最後の「買う」をクリックする

などなどの行動のコトです。

不動産の取引などでは、
契約書にサインした時が
「買った時」になるコトが
ありますよね。

ソレも↑と同じです。

そして、
ソレらを逆算すると
以下のようになるワケです。

―――――――――――――――
(逆算)購買行動プロセス
―――――――――――――――

それらの
「買う」という行動の前には

買うと決める

というプロセスがあります。

買うと決める前には

(価格などで
違いがありますが)

通常、

買うか買わないか検討する

というプロセスがあります。

そして、
その前には

興味を持つ

という

メチャクチャ
大切なプロセスがあり

その前には、そもそも
その商品・サービスの存在を知る

という

出逢いの場面

があるワケです。

ちなみに

・興味が無いモノを仕方なく買う
・公共料金や税金など
興味の有無ではない支払い

というモノもありますが、

あなたをはじめ、
コレを読んでくださっている方が
扱っている商品・サービスは

ソレらではないので
割愛します。

―――――――――――――――
クドクド言うにはワケがある!
―――――――――――――――

なぜ、
こんな当たり前のコトを
ココまで
クドクドと言うのかと言えば

兎にも角にも

ココの見落としが多い

からです。
( ̄▽ ̄;)

ココの見落としが多いと
何が起こるかと言えば・・・、

長くなっちゃったので
次回に続きます。
(笑)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。