スタッフブログ

市場規模やトレンドの前に、お客様の<行動>を創る!

2018年03月17日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
ドーナツが売れない時代
―――――――――――――――

今、

というか、この数年間?

ドーナツが
売れていないそうですね。

あまり
気にしていなかったのですが、

ドーナツチェーン店の
閉店が続いていたり、

コンビニも今は
レジ横には置いていない・・・、
んですか?

で、

ソレに関連した記事を
いくつかザザッと
読んでみたのですが。

―――――――――――――――
記事によれば
―――――――――――――――

ソレらに書かれていたのは、

そもそも
日本のドーナッツ市場は
小さかった

とか

糖質制限ダイエットの時代に
油と砂糖と小麦の塊は
売れない

みたいな内容でした。
( ̄;

まぁー、
間違えてはいない、

というか、

その通りなのでしょうけど。

―――――――――――――――
チョット練習です
―――――――――――――――

あなたなら、

このご時世に、

どうやって
ドーナツを売りますか?
( ̄ ̄)

たしかに、

「アノ」
日本一のドーナツチェーンや
コンビニ各社のような
規模だったら、

上記のような
市場規模やトレンドを
よぉーく見極めなければ
いけないと思いますが、

僕たちのような
小規模事業者であれば、

そこまで気にしなくても・・・、

という言い方は
語弊があるとして、

違う見方をしなければ
いけないでしょう。

―――――――――――――――
売れない理由は何でしょうか?
―――――――――――――――

つまり、
売れない理由を

市場規模やトレンドのせい
ばかりするのではなく、

お客様に
「買う理由」を与えているか

お客様に
「買う行動」を促しているか

そして、
そもそも

 

その商品が
お客様に知られているのか

というコトに目を向けるべき
ではないかと思います。

―――――――――――――――
例えば、こんな感じです
―――――――――――――――

例えば、

あなたが
お店をやっていて、

コンビニみたいに

ついで買い狙い

でドーナツを販売するとします。

お店に入ってきたお客様に

どこかのタイミング

でドーナツの存在に
気付かせなければ
いけませんね。

どのタイミングか

は、
何のついで買いを狙うのか

によって変わりますよね。

―――――――――――――――
まずは知ってもらうコト
―――――――――――――――

例えば、コンビニみたいに

コーヒーと一緒に

という狙いであれば、

コーヒーの近くにPOP
貼るのが有効そうですよね。

では、
ベストポジションに
POP
を配置できたとします。

肝心なのは、

POPに何を書くか

です。

ドーナツ   〇〇円

みたいに、

商品 + 価格

と、書いてしまいがちですが、
コレはやめましょう。

―――――――――――――――
お客様のメリットを伝える
―――――――――――――――

例えば、

「コーヒーと一緒に
  ドーナツはいかが?

もちもちとした食感と
 生地本来の味が楽しめる
 シンプルな仕上がりで
 コーヒーとの相性抜群です!

△△△ドーナツ 〇〇円」

など、

お客様が
ドーナツとコーヒーを
買うコトで得られる
メリット

をシッカリと伝えましょう!
≧▽≦

―――――――――――――――
整理します
―――――――――――――――

↑の例は

●狙い

コーヒーを買いに来たお客様に
「ついでに」ドーナツを
買っていただく。

●仕掛け

本来のお客様の目的である
コーヒーの近くに

ドーナッツの存在を知らせて
ソレが欲しくなるコピーが
書かれたPOPを配置する

●理想の行動

・コーヒーを買いに来る
・コーヒーの近くに行く
POPに気づく
POPを読む
・ドーナッツも買う

分かりますか?

―――――――――――――――
僕たちが、まずはやるべきコト
―――――――――――――――

要するに、
お客様の行動を
設計するワケですね!
≧▽≦

お客様が、
その通りに行動してくだされば
売り上げが発生します。

その通りに行動してくれない、
という場合は
仕掛けを見直します。

市場規模やトレンドは
もちろん大切ですが、

僕たち小規模事業者は、

まずはこのように、

お客様に
「買う理由」を与える

お客様に
「買う行動」を促す

というコトをすべきですよね!


今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。