スタッフブログ

お客様幸福度を測る6つの基準と5段階評価

2018年03月15日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
欧州諸国は幸せ諸国!?
―――――――――――――――

面白い記事を見つけました。

国連が14日、
世界156ヶ国(と地域)を
対象にした

幸福度に関する報告書

を発表したそうです。

それによると

1位 フィンランド
2位 ノルウェー
3位 デンマーク

と、
欧州諸国が圧倒的な強さを
見せつける結果
となったそうです。

ちなみに、
日本は54位。

―――――――――――――――
こちらでは、南国が幸せ諸国
―――――――――――――――

もう一つ。
同じく

世界幸福度調査

という

米国の世論調査会社
ギャラップ・インターナショナル

WIN
(↑が何の組織なのかは
分かりませんが(汗))

による55ヶ国を対象にした
共同調査があるそうで、

こちらでは

1位 フィジー
2位 コロンビア
3位 フィリピン

と、

南の暖かい国が圧倒的な強さを
見せつけています。

ちなみに、
日本は18位。

―――――――――――――――
全然、結果が異なる理由
―――――――――――――――

両者のダイナミックなくらいの
結果の違いは
何が原因なのかと言うと・・・、

調査方法が
まーったく違うのです。
(笑)

前者は

・所得
・健康寿命
・社会的支援
・自由
・信頼
・寛容

の6つを

幸福度を支える要素

と定義し、
それらを評価・ランク付け

したそうです。

一方で、
後者はと言うと・・・

―――――――――――――――
究極的な(?)幸せ評価
―――――――――――――――

各国から

5 とても幸せ
4 幸せ
3 幸せでも不幸でもない
2 不幸
1 とても不幸

という5段階評価で

「5」か「4」
を選択した人の割合

から

「2」か「1」
を選択した人の割合

を差し引いたそうです。

ある意味、
「究極的」ですよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
コレらの調査結果の使い方
―――――――――――――――

で、これらの調査結果、
色々なコトの参考になると
思いますが、

事業者として考えた時、

お客様が自社自店に
関わるコトで、

どれだけ幸せを
感じていただけるか

というコトになると思います。

その際の基準として、

・所得
・健康寿命
・社会的支援
・自由
・信頼
・寛容

の内、自社自店では
主にどのような「幸せ」を
提供できるのか、

そして、ソレを

とても幸せ

と感じてくださるのは
どんな方なのか

を考えると、

自社自店ならではの価値

が見えやすくなるかも
しれませんね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
コレ、
人間の根本的な欲求なのでは?
―――――――――――――――

ちなみに、
↑の6つの要素って、

人間の根本的な欲求

ってコトですよね?

まぁー、
根本的な欲求なので、
満たされると幸せを感じる、
というコトなのでしょうけど。
( ̄▽ ̄;)

というワケで、
こんな基準で

お客様幸福度

の上げ方を検討してみては
いかがでしょうか?

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。