スタッフブログ

お客様のライフスタイル、ステイタス、未来にフォーカスしている事例

2018年03月01日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
地味な楽しみの終焉
―――――――――――――――

こんな「配信」の時代に

スゴォーく地味ではありますが、

週末に
DVDで古い映画を観るのが
密かな楽しみでした。

が。

我が家の近くのTSUTAYAも
1月末で閉店してしまいました。
(T_T)

―――――――――――――――
各地でTSUTAYAが続々と閉店!?
―――――――――――――――

実は、
去年の後半くらい(?)から

各地のTSUTAYAが
続々と閉店しているそうです。

とは言え、
くれぐれも

「配信の時代」の影響で
レンタルが不振のため・・・、

という理由ではないそうです。

「方針の転換」という言い方も
正確ではないそうで、

むしろ、

会社のコンセプトに沿った戦略

だそうです。

―――――――――――――――
ミッションは
ライフスタイルの提案
―――――――――――――――

TSUTAYAを運営する
(という言い方で
良いでしょうか?)

カルチュア・コンビニエンス・
クラブ株式会社
(CCC)

は、

企画会社

だそうで、

ライフスタイルの提案

こそがミッションだそうです。

つまり、

モノを売って利益を得る

という商いでは無い、
というコトですね。

―――――――――――――――
そのミッション、具現化すると
―――――――――――――――

代官山を皮切りに
函館や湘南などに展開している

蔦屋書店やT-SITEなどは

本やCD・DVDを揃えるだけでなく
カフェやラウンジをはじめ、

地場野菜の販売や各種のイベント
などなど、

その地域の特色を生かした
ライフスタイルを提案する
商業施設です。

僕も何年か前に一度、
行ったコトがありますが

いつまでも居たい場所

という印象でした!

まさしく
前述のミッションを
具現化したビジネスモデル
と言えますよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
お客様の未来にフォーカス
―――――――――――――――

この感じ、
あなたのビジネスにも
採り入れられないモノ
でしょうか!?

つまり、
商品・サービスを提供するコト
自体ではなく、

それによって得られる
お客様の
ライフスタイルやステイタス

少し大げさに言うと

お客様の未来にフォーカスする

みたいな視点、ですね!

―――――――――――――――
例えば、あの商いなら
―――――――――――――――

例えば、

クリーニング屋さんだったら、

洗濯物を預かってキレイにする

というだけではなく、

お客様の大切な洋服を
メンテナンスして

オシャレで清潔感のある
ワンランク上のライフスタイル
を創るファクトリー
に、

おそば屋さんだったら、

和の情緒を手軽に満喫できる
テーマパーク

なり得るワケですよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
未来から逆算した提案
―――――――――――――――

そこから逆算すると、
お客様への提案方法も
変わってくると思いませんか?

あなたも是非、

お客様の未来から逆算した提案

考えてみてください!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。