スタッフブログ

三国志だって、そうだった! ビジネスに活かす神話の法則

2018年02月13日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
ヒョンなキッカケから・・・、
―――――――――――――――

「ヒョンなキッカケ」から、

ついに!

手を出してしまいました。
( ̄▽ ̄;)

『三国志』。

しかも、
吉川英治氏の全12巻完全版。

kindleで、安かったんです。
(笑)

で、
読み始めたのは良いのですが

さすがに長い。
物語が全然、展開しません!
(>_<)

ようやく!
いわゆる「桃園の誓い」です。

ココから一気に
物語が展開していく・・・、

んですよね!?
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
アノ三国志まで、
アノ法則に則っていた!?
―――――――――――――――

と、いうワケで、
まだ、そのくらいしか
読んでいないのですが、

ココまで読んで思ったのは、

この大作もまた、

シッカリと

英雄の旅
(ヒーローズ・ジャーニー)

そうです。
いわゆる

神話の法則

に則った
設定・ストーリー展開を
しているんですね!

もちろん、
作者がどこまで意図していたか、
は定かではありませんが。

―――――――――――――――
(改めて)英雄の旅、とは?
―――――――――――――――

英雄の旅
(ヒーローズ・ジャーニー)

とは、
アメリカの神話学者
ジョーゼフ・キャンベル氏が

語り継がれる神話や物語には
一定の法則がある

と説いた神話の法則で、

コレに則って物語を創るコトで、

読む人・観る人は
興味を掻き立てられ、
ついつい先に先にと進みたくなる

というモノです。

―――――――――――――――
神話の法則を
ビジネスに置き換えると
―――――――――――――――

ビジネスにおいても、

お客様が
自社・自店の存在に気づき、
興味を持ち、

何度も何度も

喜んで商品・サービスを
ご購入いただく

なんていう
仕組みが出来るコトが
理想的ですよね!
(≧▽≦)

その仕組みの中でも、

一番、手間隙が掛かり、

困難なのが
最初のステージ。

つまり、

お客様に

自店を知っていただき
興味を持っていただき、

最初の行動

をしていただくコト。

―――――――――――――――
予告:集客から初回購入まで
―――――――――――――――

というコトで、
次回から

物語型集客術の
1stステージ

集客から初回購入

までをお伝えします!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。