スタッフブログ

AIに負けないスモールビジネスの活路はココ!

2018年01月24日 おしごと スタッフブログ

―――――――――――――――
未来型店舗のオープン!
―――――――――――――――

調べてみたら、
2016年12月12日のブログに
書いていました。

どっちに行く?

Amazonの「未来型」実店舗

Amazon Go

が、
ついにオープンしましたね!
(≧▽≦)

「レジが無い」

というのが1番の(?)
特徴だそうです。

来店者は専用アプリを
スマホにダウンロードしておき、

来店時にスマホを
スキャナーにかざすだけ。

後は店舗が商品を認識し、
後日、買った商品分の請求を
してくる

という仕組みだそうです。

―――――――――――――――
完全なる「監視」が実現!?
―――――――――――――――

この仕組みを実現させたのが

自動運転カーにも用いられる

コンピュータービジョンや

ディープラーニング

といった
テクノロジーだそうです。

つまり、
商品にタグが貼ってある、
とかではなく

カメラやセンサーが
何を買ったかを認識する
そうです。

と、いうコトは・・・、

(チョット言い方がアレですが)
監視されている

というコト、ですね。
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
POSどころじゃないシステム
―――――――――――――――

「レジが無いのが
 1番(?)の特徴」

と書きましたが、

企業にとっては、

カメラやセンサーで
AIが顧客の購買行動を記録できる

というコトが
革命的に大きな特徴
なのではないかと思います。

だって、
後から請求が来るというコトは
アプリで個人が特定できている
ワケだし、

その特定された1人1人が

いつ来店して
どのような行動をして
何を買ったか


「丸わかり」なワケですよね?

コレ、
POSどころではないのでは??
( ̄▽ ̄;)

―――――――――――――――
ピントのあった提案を実現!?
―――――――――――――――

今でも、
Amazonで買い物をすると

買い物履歴から
こちらの好み(?)を
分析して

「オススメの提案」

をしてきますよね。

今のところ、
興味の無い提案が
多いけど・・・。
( ̄▽ ̄;)

でも、
Amazon Goのシステムが
進化して、

お客様1人1人の
購買パターンから

より正確に
必需品や嗜好を分析できれば

よりピントの合った提案が
可能になりますよね。

例えば、

1人1人のライフスタイルに
合わせた

無理のない

1週間の献立

とかも提案できるのでは!?
( ̄□ ̄;)

つまり、

痒いとも
思っていなかったところに
手が届く

みたいな。

―――――――――――――――
テクノロジーの副作用
―――――――――――――――

重要なポイントは、

ソレがお客様にとって
嬉しいかどうか、

ですよね?

コレは、どちらかと言うと
僕個人の感覚なのですが、

万一、↑のようなコトが
実現したら

そこまで監視されている感じが
気持ち良くないし、
心地悪い・・・、

のではないかな、と。
(―。―;)y~

多分、
そう思うのは僕だけではないはず。

ソレによって
便利になるコトや
楽しくなるコトも
多々あるのでしょうけど、

そうじゃない

副作用

みたいなところも
出てくるかと思います。

―――――――――――――――
スモールビジネスの活路はココ!
―――――――――――――――

一方で、

AIにそこまで読まれるのは
気味悪いけど、

仲の良い、
お気に入りのお店や店主に
提案されると嬉しい

なんてコトは、
可能性として
十分にありえますよね?
(≧▽≦)

ココに、
僕たちスモールビジネスの

活路

があるのでは?

そして、
ソレを実現させてくれるのは、

お客様との絆

ですよね!
(≧▽≦)

技術の進化に負けないくらいの

絆づくり

シッカリやっていきましょう!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。