スタッフブログ

販売促進を図式にする!

2017年12月20日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
前回までのあらすじ
―――――――――――――――

先日から、

コンセプトと販促手法を
整合させるコトが大切

それによって、
理想の顧客層に情報が届き、
また、突き刺さりもする

というコトをお伝えしており、

それに伴い、
物語型集客術で提案している

カスタマイズ販促

について説明しています。

これまでに、
カスタマイズ販促を
構成している

●コンセプト
●ステージ
●ルート
●アイテム

の内、

アイテム

コンセプト

ステージ

について
お伝えしました。

只今、大分類の最後、

ルート

について、お伝えしています。

今回も、前回の続きから。

―――――――――――――――
「いつものヤツ」に一捻り
―――――――――――――――

では、今回も引き続き
「思い付き」の例をいくつか。

この季節だと、

クリスマスセールや
歳末セール

という売り出し(=販促)を
各商店街や各店がやっていますが、

実際のところ

・何となく
・時季が来たので

やっている

なんて感じになっている
ところも多いような気がします。
( ̄▽ ̄;)

折角なので、

一捻り

アイデアを加えてみては
いかがでしょうか!?

―――――――――――――――
例えば、歳末セールでは
―――――――――――――――

まず、

クリスマスや
歳末

と言っているのですから、

「季節」という要素は
採り入れやすいですよね!

同じく、恒例行事であれば、
そもそも「イベント」ですね。

「数量限定」というのも、
無理なく採り入れられますよね!

また、

初めて接触する方が
多いのであれば、

あなたの
商品・サービスを

「体験」

できる仕掛けがあると、
良いかもしれませんね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
実は、元々、
色々な要素が含まれています
―――――――――――――――

また、
年が明けると
今度は新年のセールです。
(笑)

福袋って、
今は中身が分かるように
なっているのが
一般的なのでしょうか?

ソレではなく、従来通り(?)
中身が分からず、

開けてみてのお楽しみ

で、あれば、

「秘密」

という要素になりますね!

また、
何せ新年のお祝いですから
(歳末でも良いけど)

「縁起物」

の要素を採り入れ易い、
というか、
普通に採り入れますよね。
(笑)

―――――――――――――――
集客・販促活動を図式化する
―――――――――――――――

上記に挙げただけでも、

・季節
・イベント
・限定
・体験
・秘密
・縁起物

という「ルート」の部品が
あります。

上記の例などは、
典型的な恒例行事なので、

改めて、
それらを意識するまでも無い、
という感覚かもしれません。

なのですが、
ソレを改めて

<図式>にする

というコトが大切です。

図式にするコトで、

様々な販促活動を行う際、

・コンセプト
・ステージ
・ルート
・アイテム

の中の各々のパーツを
組み替える(=カスタマイズする)
コトが可能になるのです!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
こんな判断をしていませんか?
―――――――――――――――

例えば、

ポスティングをやってみたけど、
理想の結果が出なかった、

と、します。

この場合、

「ポスティングじゃダメなんだ」

と判断しがちなのでは?

でも、よぉーく考えてみると、

ポスティングというアイテム
自体には問題がなく

実は、

ターゲットを間違えていたり、

PRしたいのが価格なのか
何なのかが伝わりにくいなど、
紙面の中身に問題があったり、

あるいは、

前述のような

「季節」「イベント」「限定」
などなどの仕掛けや表現が
不足していて、

面白さが伝わらなかった

という場合も多いです。

―――――――――――――――
PDCAが回せる!
―――――――――――――――

そのような時、
カスタマイズ販促の
図式になっていれば、

原因らしいパーツ

だけを差し替え、
再度、販促に挑戦する

というPDCAが回せます!
(≧▽≦)

次回から、
カスタマイズ販促の
組み合わせ例を書いてみます!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。