スタッフブログ

世界観づくりの「タネ」

2017年11月21日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
競合に勝てない時は!?
―――――――――――――――

競合他社よりも
品質の高い商品・サービスを
提供している。

なのに、
競合の方が売れている。

というコト、
多々ありますよね。
(T_T)

こういう時、安直に
値下げに走ってしまう人も
少なくありませんが、

ソレは絶対に
やってはいけません。

控え目に言っても、
まずは他の策を講じてからに
してください。

では、その
「他の策」とは・・・!?

―――――――――――――――
結局、
あなた「らしさ」が大切です!
―――――――――――――――

いわゆる
「マーケティング戦略」
で言うところの、

「競合からシェアを奪う」

みたいな話とは、
根本的に違う話です。

いわゆる「世界観」、

つまり、

あなたらしさ

を前面に押し出して(?)
いきましょう!

という話です。

―――――――――――――――
スモールビジネスだからこそ、
         出来るコト
―――――――――――――――

こういう話をすると、

ビジネスと個人は
切り分けなければいけない

みたいなコトを言う人も
いますが、

ソレはどうでしょうか?

くれぐれも、

緊張感なくダラダラやれ、、

とか、

お客様と「お友達感覚」で
ナァーナァーになれ、

と言っているワケでは
ありません。

あなたという

「人」

を観てもらいましょう、

という話です。

コレって、
スモールビジネスだからこそ、
やりやすいと思いませんか?

―――――――――――――――
何のために仕事をしているのか?
―――――――――――――――

「そんなコト言っても、
 趣味とかハマっているモノ
 なんてない」

とか

「私の趣味は、どうがんばっても
 仕事とは繋がらない」

なんてコトもありますよね。

そういう時は、
「理念」や「ミッション」を
考えてください。

何のために起業したのか?
何のために仕事をしているのか?

というコトです。

考えたコトがなければ、
この機会に考えてみてください。

―――――――――――――――
ソレじゃダメっすか!?
―――――――――――――――

理念やミッション、
あるいはコンセプト

なんて話になると、
嫌がる人も少なくありません
(苦)が、

とても大切なコトです。

なのですが、前述のように

「何のために
 仕事をしているのか?」

という話になると

「お金のためです」

と言い切る人もいます。

その場合、

「ソレの何が悪いのですか?」

という意味を含めている場合が
多々あるので、

話を整理します。

―――――――――――――――
コレこそが、 あなたの原点です!
―――――――――――――――

そもそも、

競合他社よりも品質の高い
商品・サービスを提供して
いるにも関わらず、

競合の方が売れている

という状況を突破するための
「策」の話です。

お客様に選択肢が合って

・お客様に喜ばれるため、
 というお店と

・自分の儲けのため、
 というお店

あなたなら、
どちらを選びますか?

というコトです。

もちろん、
上辺だけ耳触りの良いコトを
並べましょう、

というコトでは
ありませんよ!

むしろ、
コレこそがあなたの
「原点」で、

世界観を構築する「タネ」で、

ビジネスの「軸」でも
あるワケです。

で、あるならば、
無くても良いけど、

あった方が圧倒的に良い、
ですよね?
(≧▽≦)

―――――――――――――――
お客様に選ばれるビジネス
―――――――――――――――

で、

理念やミッション、
あるいはコンセプトが

明確になったとするならば、

ソレを言葉やデザインで
表現していく必要があります。

必ずしも、

「経営理念」

とか、そういうコトではなく、

むしろ、
キーワードやキービジュアルなど

日頃のコミュニケーションで
使い続ける「パターン」ですね。

キーワードやキービジュアルで、

理念やミッション、
あるいはコンセプト

を効果的に表現できれば、

世界観が見込み客に伝わり、

品質やサービス、もしくは
価格などとは全く違う基準で
比較され、

理想のお客様が集まる
「選ばれるビジネス」

というワケです!

というワケで、
あなたの世界観、
キッチリ創ってみてください!
(≧▽≦)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。

【コチラの記事、メルマガでも配信しています!】
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。