スタッフブログ

お客様が「ファンへの一歩」を踏み出したくなる強烈心理メソッド

2017年10月25日 ひとりごと スタッフブログ

―――――――――――――――
関内が「アノ人たち」で
        溢れた夜
―――――――――――――――

横浜DeNAベイスターズ、
やりました!

優勝おめでとうございます!!
(≧▽≦)

昨日、
セミナーで関内にいましたが、

「今日の試合、
 横浜スタジアムだっけ?」

と思うくらい、
DeNAのユニフォームを着た人で
溢れていました。

盛り上がってますね!

そして・・・、

―――――――――――――――
この盛り上がりを
 作っている人たち
―――――――――――――――

くれぐれも
「チクッ」とするコトを
言うコトが狙いではありません。

が。

この盛り上がりを作っている

主力

もしくは、控えめに言っても

一部

は、いわゆる

にわかファン

ですよね。
( ̄▽ ̄;)

だって、
そもそも
盛り上がっていなかったのに、

今になって盛り上がる、

というコトは、
人が増えているからであって、

それは言い換えれば、

そもそも
応援していなかった人たちが
応援するようになった、

というコトですよね。

とは言え、
にわかファンが良いとか
どうとかは、
一旦、置いておきましょう。

ココでは、
にわかファンが生まれる
メカニズムを

自社自店に活用できないかを
(勝手に)考えてみましょう。
(笑)

―――――――――――――――
人を動かす6つの武器
―――――――――――――――

突然ですが、
マーケティングに携わる
様々な人たちの間で
バイブルと言われてる

『影響力の武器』

という書籍があります。

この中で、著者の
ロバート・B・チャルディーニ氏は

人を動かす6つの武器として

・返報性
・好意
・コミットメントと一貫性
・希少性
・権威
・社会的証明

を挙げています。

※そんなコト言いつつ、
 実はまだ読んでいません。
 (汗)
※他の書籍で紹介されており、
 知りました。

コレを

にわかファン

に当てはめてみます。

―――――――――――――――
にわかファンの心理を探る
―――――――――――――――

にわかファンになる心理って、

「優勝の可能性を感じると
 応援したくなる」

というコトもあると思いますが、
もう少し掘り下げると、

・周りの盛り上がりに
 乗っかりたい
 
・(普段はそれほど
  応援してないけど)
 本当は以前から好きだった

・今、盛り上がらないと、
 来年以降、
 次にいつ優勝できるか
 分からない

みたいなところがあると思います。

コレを前述の「6つの武器」に
当てはめると、

・みんなが盛り上げっているから
 後れを取りたくない
 →社会的照明

・(実は)ファンです
 →好意

・次は分からない
 →希少性

というコトになりますね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
あなたのビジネスに活かす
―――――――――――――――

この心理、当然ながら、
当てはまるのは
DeNAのにわかファンだけでは
ありません。

あなたのビジネスにも
活用できるのです。

そして、

お客様との「絆」を創る
(=好意)コトや

期限・数量などを限定する
(=希少性)コト

以上に、
ココで強調しておきたいのは、

「社会的照明」、

つまり、

「え?
 みんながやってるのに
   まだやってないの?」

というシチュエーションを
伝えるコトです。

その際、
あなたの実績ベースで

「みんな」を表現できれば
一番、良いと思いますが、

もしも同類の商品・サービスが
全国的に使われているので
あれば、

そちらを伝えた方が
「みんな」なインパクトは
響きやすいですよね!
(≧▽≦)

―――――――――――――――
   まとめ
―――――――――――――――

必ず

「私はそうではない」

みたいなコトを言う人がいますが、

それでも、多少なりとも

・みんながやっているコトに
 乗り遅れたくない

・みんながやっているなら安心

っていう気持ち、
誰でもありますよね?

なので、
「みんな」を具体的に数値等で
表現できれば、

お客様が
「ファンへの一歩」を
踏み出す可能性が
大きくなるのです。

ぜひ、お試しください!

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆コチラの記事、メルマガでも配信しています!
 是非、ご登録ください!
物語型集客術メールマガジン

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。