スタッフブログ

今、スモールビジネスが必ずやらなければいけない●●●化

2017年08月24日 ひとりごと スタッフブログ

昨日は、所属している
神奈川県中小企業家同友会の
横浜支部例会でした。

株式会社クロステックの
渡邉会長から、事業承継を
主軸にした経営実践報告を
していただいた後、
各テーブルでグループ討論。

討論テーマは

「あなたは
 自分の会社を将来的に
 どうしたいですか?」

でした。

ウチのグループでも、
色々な意見が出たワケですが、
その中で(個人的に)
興味深かったのが、

今後の方向性として
各社が意識していたのが

得意分野に特化していく
(専門性を高める)

というコト。

絶対に必要ですよね。
というか、コレしかない、
くらい言っちゃっても
良いのでは??

特にスモールビジネスは。

だって、

人口減少で
市場縮小で
供給過多の

時代ですよ。

どんな業界だって、
(スモールビジネスが)
何でもやります、
品揃え豊富です、

なんて言ってる場合じゃ
ありませんよね。
( ̄▽ ̄;)

ただし!
専門性が高くなる
というコトは、

素人であるお客様には
伝わりにくくなる、
というコトなので、

「(価値を)シッカリ伝える」
というコトが必要になります。

というコトは、お客様との
コミュニケーションが
「要」になるし、

ってコトは、言ってみれば
様々なスモールビジネスに
「コンサル化」が
求められている、
というコトになるのでは?

「コンサル化」
という響きに語弊があるかも
しれませんが、

(売込みではなく)
「伝える」「与える」「育てる」

というコミュニケーションを
たくさん取るという意味で、
ソレはつまり、

「主人公」であるお客様を
育てる物語であって、

「売る」「買う」だけの関係とは
比べモノにならない

「絆づくり」

に直結しますよね!
(≧▽≦)

ただし!
たくさんの競合の専門性が
高くなると、その違いが
お客様には益々、伝わりにくく
なってしまいます。

なので、専門性を高めるコトと
同様に大切なのが

独自性(=世界観)です。

「なんとなく好き」

ってヤツですね!

それについては、また改めて!
(≧▽≦)

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
物語型集客プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

◆集客したい人!まずはココから!
ブログの前に!FBの前に!
理想の顧客がドンドン集まる
魔法のキャッチコピー作成講座

(無料)

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。