スタッフブログ

コミュニティまで創れるアレ

2017年07月21日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
7月21日(金)です。

朝からギラッギラですね。
あっついッス。
( ̄▽ ̄;)

実際に、各社・各店に
採り入れようとすると、
案外、難問が多い・・・、
かもしれませんが、

昨日、
話題になったアイデアを
取り急ぎシェアします。

アイデアというか、コレ自体が、
そもそもあるモノの応用です。

「そもそもあるモノ」とは、

あの
「カルビーのカードアルバム」
です。

分かりますか?
(主に同年代の方・笑)

仮面ライダースナック、
プロ野球チップスをはじめ、
ウルトラマン、マジンガーZ
などなど、

スナック菓子のオマケに
カードが付いてきて、
それを専用のアルバムに
コレクションしていく
アレです。

リピーターづくりに
「コレクション」の仕組みを
採り入れるコト自体、
とても有効なのですが、

↑のカルビーの場合、

・どのカードが当たるか
 分からない
・なので、
 「ダブる」
(=既に持ってるカードが
 当たる)可能性がある
・なので、
 「友達と交換」という
 行為が生まれる

つまり、
コレクションだけに
留まらず、

リピーターを創りつつ
コミュニティまで創られていく
という仕組みがあるんですね!
(≧▽≦)

この仕組みを採り入れる場合、

・そもそも、
(全部)集めたくなる題材が
 必要。

・交換できるモノであるコト。

 例えば、
「全メニュー制覇」の場合、
 チャレンジしたくなる人は
 いるので、リピーター創り
 にはなるけど、

「交換」ができないので、
 この仕組みには不向き、
 というコトになります。

・希少価値の高いモノと
 そうでないモノに分ける

というコトが必要ですね。

ウチならナンでしょう・・・!?
( ̄▽ ̄;)

良いネタができたら、
「当時の先行投資」、
回収できるかもしれませんね。
(笑)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。