スタッフブログ

時間を掛けて、断片的に

2017年07月17日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!

・・・という時間では
なくなってしまいましたが、

7月17日(月・祝)です。

今日は曇ってますね。
でも、陽射しとは無関係に
朝から暑いです・・・。
(+_+)

『スターウォーズ
 episode 8 / 最後のジェダイ』

最新メイキング映像が公開
されましたね!
(≧▽≦)

「予想もつかない物語」
「全て逆の方向に動き始める」
など、

気になるコメントが多発
していますが、
極めつけは、ルーク役の
マーク・ハミル氏の

「全てを知っていると
 思っていたが・・・、
 予想もできないことを
 僕に投げ掛けてきた。」

というセリフ。
( ̄▽ ̄;)

そそられますね。
(笑)

このように、
商品・サービスの全体像は
封印しつつ、

「断片的に」「小出しに」
情報発信して興味を掻き立てる
手法を

「ティザー広告」なんて
言います。

業種・業態、商品・サービスに
よって変わるところだと
思いますが、

基本的には長い期間を掛けて、
「断片的に」「小出しに」、
情報発信をする手法です。

コレ、僕たちのビジネスにも
応用できないでしょうか?
( ̄▽ ̄;)

とは言っても、期間が長い分、
商品自体が未完成の段階から
情報発信を始める場合が多々
あるでしょうし、

最初の情報発信をしてから
実施までに、人手不足や
緊急で大掛かりな案件が発生
してしまうなど、

何かしらの事情で、
情報発信した商品・サービスを
提供できなくなってしまう
リスクもあります。

でも、現実的な課題として、
日々、それらのリスクに
振り回されて、

目標が達成できなくなったり
している、ってコト、

多々ありますよね?

ならばこそ!

キチンと計画を立てて、
お客様に「やる宣言」を
しながら、
様々なリスクを回避しつつ、
長い時間を掛けて

「1点」のゴールを目指す
こんな広告手法、

チャレンジする価値があるかも
しれませんよね!?
(≧▽≦)

三連休の最終日ですね!
本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。