スタッフブログ

何が売れるか、ではなくて

2017年06月16日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
6月16日(金)です。

梅雨、明けましたか!?
(笑)

ってくらい、スカッと晴れて
イイ天気です!
(≧▽≦)

くれぐれも
「そーゆー人」の批判では
ありません。
(多分)

初対面、
あるいは「ほぼ」初対面、
もしくは会うのが数回目とか
かなり久しぶり

なのに自分が関わっている
イベントを案内する人、
自分の商品を勧める人、
いますよね。

例えば、具体的には
Facebookのイベント招待、
とか。

ソレをされた時、
どう感じますか?

ってコトが「縮図」な気が
しています。

少し極端な考えですが、

「だったら、
 逆のコトをすればイイ!」

って発想です。

まずは買う・買わないなんて
全然、関係なくて、

自分の世界観とか専門性を
知ってもらう

情報や知識など、
相手の役に立つモノを提供する

で、そこから人間関係(=絆)が
できて、その上で、

相手に求められるのであれば、
商品・サービスを提供する

という流れが理想的ですよね!
(≧▽≦)

前者との違いは

モノを売るのか
物語を売るのか。

欲しがっていない相手に
モノを売り込むと、

どうしたって価格勝負に
なりますよね。

だって、欲しくないんですから。
お金を使いたくないんですから。

それに対して、

本当に欲しくなったモノだったら、
予算オーバーだからと言って、
諦めますか!?

って、ところですね。
( ̄▽ ̄;)

目指すべきは、価格を言う前に

「ソレ、ください!」

って言わせるコト!

価格で無くて、価値をPRするんです。
(≧▽≦)

あ、もちろん、
セールストークを上手くしよう、
って話じゃありませんよ。

お客様に価値を感じていただく
ポイントを見極めて、
お客様の心を動かす仕掛け
を編み出すんです!
(≧▽≦)

「売れる商品は何か?」

ではなく

「お客様の心が動くのは何か?」

が大切ですね!

・・・気温、
グイグイ上がってますね。
( ̄▽ ̄;)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。