スタッフブログ

思い込みをひっくり返す

2017年06月15日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
6月15日(木)です。
曇ってます。

今のウチは少し肌寒いくらい
でしょうか?

カレコレ、四半世紀を越え、
26~7年来のサザンファン
なのですが、

キッカケは友達から借りたCD
でした。

もちろん、以前から存在は
知っていたけど、全然、興味
ありませんでした。
(笑)

この
「知っていて興味が無かった」
というのがコワイところで、

知っているだけで、勝手な
イメージ、思い込みでしか
見ていなかったワケです。

「食わず嫌い」ですね。
( ̄▽ ̄;)

で、前述の機会がたまたまあって、
初めてキチンと聴いてみたんです。

聴き終わってビックリ。

余韻というのか、
ナンと言うべきか。

ギャップというか、
思い込みの殻が破れた、というか。

以来、ドハマリ。
(笑)

でも、このシチュエーション、
ケッコー思い当たるコト
ありませんか?

そんなに、あるいはそれほど
興味が無かったけど、
何かのキッカケで知ってみたら、
思わず

「エェーッ、そーなんだ!」
「知らなかった!」
「面白い!!」

って、なっちゃったコト!
(≧▽≦)

自分の中の常識の殻を
破壊された感じ。

コレ、自社自店の商品・サービス
でもあると思うんです。

実は、周りの人は、本当に
価値のある部分に気づいていない、
ってコト。

自分が知ってて当たり前に
なっていて、

相手も知っているに決まっている
と思い込んでしまっているコト。

ココをスッ飛ばして、
商品・サービスだけをPRしても
響きませんよね!?
( ̄▽ ̄;)

逆に、自分と相手との常識の違い
を明確にさえできれば、

ソレを伝えるコトで

「エェーッ、そーなんだ!」
「知らなかった!」
「面白い!!」

を引き起こせるはずですよね!
(≧▽≦)

思い込みをひっくり返す、
って感じですかね。
(*^。^*)

6月も折り返し地点ですね。

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。