スタッフブログ

理想の顧客を集める術

2017年06月07日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
6月7日(水)です。

ドンヨリ曇ってます。
今にも降り出しそうですが、
予報では終日、曇りです。

ココでも何度か名前を出している
「ほどがや弁当」について昨日、
以下のような視点で意見交換を
させていただきました。

●ボリュームたっぷり!
 保土ヶ谷野菜っも入った弁当

●保土ヶ谷の採れたて野菜が
 シッカリ摂れるヘルシー弁当

上記の2点の内、本プロジェクト
としての「理想のお客様」は、
どちらの言葉に反応する人なのか?

と。

現在、商品内容も発信も、
どちらかと言わず前者寄りに
なっているのですが、

主旨からすると、目指すべきは
後者のハズ。

と、いうワケで、軌道修正の
足掛かりになったかな、という
ところでした。

コレ、ほどがや弁当に限らず、
やっちゃいがち、ですよね。
( ̄▽ ̄;)

「理想のお客様」

に喜んでいただくために、
商品・サービスを充実させる
コトが大切

そういう人たちを引き寄せる
ための集客を行うコトが大切

なのですが、
分かっちゃいるけど、

そーでは無い人たち
をせっせと集客してしまう、

というパターン。
(ー。ー;)y~

すごく極端なコトを言うと、

自社自店の商品・サービスを
理解してくれて、価格にも
納得して満足してくださる
お客様に来てほしいのに、

いざ、集客の場面になると、
メッセージが「つい」

「今なら安くてお得!」

になってしまう・・・、
みたいなコト、ありませんか?
( ̄▽ ̄;)

もちろん、初回を買い求めやすく
しつつ、体験を通じて本来の
価格を理解してもらう、という
戦略があればともかく、

結局、安い時にしか来ない客
ばかりを集めてしまう

という結果になりがちです。

なので、決して簡単では
ありませんし、少なくとも
「値下げ」よりはハードルが
高いですが、

価値を表現する
価値を伝える

って努力、大切ですよね!
(≧▽≦)

理想のお客様が集まる発信、
できてますか?

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。