スタッフブログ

調子イイ時こそ、すべき「C」

2017年05月19日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
5月19日(金)です。

スッキリ晴れました!
朝からギラギラです。
気温も上がるそうですね。
熱中症に気を付けましょう!

地元・保土ヶ谷の地産地消の
取り組みとして、僕も関わらせて
いただいている

『ほどがや弁当』、

なんと昨年度は約1,500ケほど
売れたそうです!

お買い上げいただいたお客様は
もちろん、関わっている方々の
努力の賜物です!
(≧▽≦)

ほどがや弁当、注文するには
実はナカナカのメンドくささが
あります。
(笑)

原則的に、小売りは毎月第一
日曜日に開催している
「ごうどいち」のみで、通常は
15ケからの予約制です。

それでいて、この売れ行き。

タネ(?)を明かせば、
現在の主な販路は、

関係者各位の幅広いネットワークを
活用したもので、

ランチ付きの会合の際などにご利用
いただく場合が多いです。

「どうせなら、ほどがや弁当に」

というノリで、ご注文いただく傾向が
多いそうです。

まぁー、それでもリピーターが
増えているので、あながち

「お付き合いで1回だけ」

というコトばかりでは
なさそうです・・・、

が。

やはり、今が試練の時なんです。
( ̄^ ̄)

ほどがや弁当の本来のキーワードは

地産地消・まちづくり・旬

などなど。

単に商品としてお弁当を提供する
のではなく、このお弁当をキッカケに
保土ヶ谷や地場野菜に興味を持って
いただきたい、

というあたりが狙いです。

では、現在、その方向に
進んでいるのか?

(コンビニでもどこにでもある)
「ボリュームたっぷりの
 美味しいお弁当」

になってしまっていないか?

お客様をココから「次の行動」に
進める仕掛けはあるのか?

などなど、検証すべき時です。

PDCAの「C」(Check)ですね!
(≧▽≦)

調子の良い(良く見える)時ほど、
シッカリ見極めるコトが大切ですね!

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。