スタッフブログ

集客メソッドの副作用

2017年05月15日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
5月15日(月)です。

曇ってます。
肌寒い朝になりました。

ホントに、イチイチ追い掛けて
いられない程、次から次へと
様々な販促ツールやメソッドが
生まれている昨今です。

ではありますが。

情報発信がしやすくなっている分、
副作用も・・・、というか、
使い方を間違えると「毒」にしか
ならない場合も多々あります。

要するに、
とにもかくにも
売り込んでしまう。

というコトです。

少し前の時代のように、情報が
不十分な世の中であれば、
電話営業で数を多く打てば

「たまたま探していた!」

って人に当たったかもしれませんが、
今時、興味や必要性があれば、
誰でも自分で調べますよね。

つまり、今時の集客って、
売り込まないコトが大原則です。

SNSもニュースレターも、
基本的には、人や店や会社を
知ってもらうためのツール
ですよね。

今、大人気のフェイスブック広告
だって、

載せれば即、売り上げアップ

というコトにはナカナカ
なりませんよ。

Line@も同じく。

「メルマガなんて、
  捨てられるだけ」

なんて言っている人は、
売り込むコトしか考えていない、
というパターンが殆どです。

あなたは、欲しくも無いモノ、
興味の無いモノを売り込まれたい
ですか?

興味も無いのに
「来週、イベントやるので来て」
と誘われて、嬉しいですか?

立場が変わると、普通に考えれば
分かるコトも見失いがちです。

「コレやると簡単に集客できるよ!」

なんて言われると、心が動きますよね。
(笑)

だって、ホントにそうなら
自分に都合が良いですモンね!

でも、お客様は欲しくないモノ、
興味の無いモノを売り込まれたく
ないんです。

では、何を発信すれば良いのか、
という話ですが、一言で言うなら

「そうそう!
 こういうのが欲しかったんだ!」

というコトです。

「ソレッって、売り込みと
 何処が違うの・・・?」

って思われるかもしれませんが、
大違いです。
( ̄^ ̄)

詳しくは、また改めて!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。