スタッフブログ

分母 or 高確立

2017年04月28日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
4月28日(金)です。

時折、晴れ間が見えますが。
・・・曇り、ですね。
( ̄▽ ̄;)

今朝のニュースで、アマゾンの

「マーケットプレイス」

に出品されている激安商品を
購入したところ、商品が届かない
というトラブルが発生している、

と報道していました。

その件自体とはあまり関係ない
のですが、ソレを観て、
チョット思ったコトが・・・。

そのニュースの中で、被害者
らしき男性がプレステを
1,000円で買った、と言って
いました。

たしかに、プレステが1,000円
だったら買っちゃうかも。
σ( ̄▽ ̄;)

なんて、ふと思いました。
(笑)

繰り返しますが、前述の件とは
全く関係ありませんが、
プレステを1,000円で売るのは
販促としてアリだと思うんです。

本体は安く売っても、その後、
継続的にソフトを購入し続けて
もらえば良いので。

プレステでなくても、
様々なビジネスで普通に
ありますよね。

入口を格安・激安、もしくは
無料にして「良さ」を知って
もらい、顧客化していく、
という戦略。

展示会でサンプルをバラ蒔く
のも同じです。

ただ、難しいのが、その時、

「どういう狙いで行くか」

なんですね。

無作為に「お試し」をして
いただき、分母を広げ、
その中のごく一部を顧客化
していく、というのも1つの
考え方ですし、

最初からある程度の「層」を
絞り込み、「成約率」を
高めるのも1つです。

業種・業態・規模、経営者や
担当者の考え方によるとは
思うのですが・・・、

小規模事業者は分母を広げる
コト自体、一苦労ではない
でしょうか??
( ̄▽ ̄;)

だったら、最初から、
ある程度の成約率を意識した
戦略が望ましいのではないか、
と。

ちなみに、(消費者としての)
僕がプレステを1,000円で
買っても、その後、ソフトを
買い続けるかと言うと・・・。

そう言えば、ニンテンドーDS、
もう随分、触ってもないな。
(ー。ー;)y~

(もう1つ)そう言えば、
本日はプレミアム・フライデー
ですね!

・・・話題が全然、聞こえて
来ないのは、僕だけ??

GW前のプレ金(と言うらしい)
ですよ!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。