スタッフブログ

お客様の行動を妨げるモンスター

2017年04月12日 ひとりごと スタッフブログ

おはようございます!
4月12日(水)です。

スッキリ晴れました!
気温も19℃まで上がる予報です。
(≧▽≦)

改めてナンですが、販促って、
買ってもらうための仕掛けをする
ってコトですが、ソレってつまり、
言い方を変えれば

「買わない理由を潰していく」

というコトにもなります。

例えば、あるスーパーで、
「ある卵」を売りたいとします。

その卵を買ってもらうためには、
そのスーパーに足を運んで
いただかないといけません。

その卵の前で立ち止まって
いただかないといけません。

その卵を手に取っていただかないと
いけません。

手に取ったその卵をカゴに入れて
いただかないといけません。

そのカゴをレジで精算して
いただかないといけません。

これらの一連の行動の内、
1つでも欠けると、卵は売れません。

そして、その一連の行動を
していただくコトが中々難しい。

つまり、そこには

「これらの行動を妨げる何か」

がいて、その「何か」こそ、
私たち事業者の

敵キャラ

で、私たちはコイツを叩く必要が
あるワケです。
( ̄▽ ̄;)

このロジックで言うと、例えば、
こういうコトになります。

その卵の前で立ち止まっていただく
ためには、その卵の存在に気づいて
いただかないといけません。

気付いていただかなければ
いけないのに、何もしないと
気付いてもらえないのです。

なぜなら、そこには、この卵の存在
(気配)を隠し、「景色」のごとく、
他の商品の山に埋もれさせようとする
目に見えないモンスターがいるから
なのです。
(ーー;)

そこで!

対策(販促)の一つとして、
「お札」の如くPOPを貼ります。

そうするコトで、「ヤツ」を
追い払うなり、近づけないなり、
退治するなりの効果を得られ、
お客様に気付いていただくコトが
でき、

「次の行動」に進んでいただける、
というワケです。

・・・分かりますか??
( ̄▽ ̄;)

つまり、私たちの身の回りには、
お客様の行動を妨げるモンスターが
ゴロゴロしているワケです。

そして、
ゴロゴロしているにも関わらず、
案外、気付かず、繁殖させて
しまっているのかもしれません。
((+_+))

やっつけましょう。
<(`^´)>

そのためには、まずは
お客様にしてほしい行動を
1つ1つ分析するコトですよ!
(≧▽≦)

本日もよろしくお願いします!
(^^)v

今日の記事はいかがでしたか?
みなさまからのご意見・ご感想、お待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モノではなく物語を売る!
地域大好き!笑顔販促プランナー
合資会社 笑う門
山田浩和
yamada@hesochiku.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆合資会社 笑う門のホームページ
https://www.warau-kado.com

◆合資会社 笑う門のFacebookページ
https://www.facebook.com/waraukado.co/

◆山田浩和のFacebook
https://www.facebook.com/hirokazu.yamada.58

<<前のページに戻る
この記事へコメント
名 前: (必須)
Eメール: (必須)
U R L:
本 文:

※現在、コメントはありません。